2013年01月25日

横浜市鶴見区三ッ池公園

今日は西南西の風が強くなるとの予報だったので、午前中早くのみの勝負だと至近距離の三ッ池公園へ行った。デジスコを組み立てて下乃池へ行くと、杭に小型のカモが止まっている。なんだろうとデジスコで覗くと、ミコアイサの雌であった。今までミコアイサと言えば二重橋駅から至近の皇居のお堀ばっかだったので、ミコアイサは水面に浮かんでいるものと思っていたが、他のカモと同じように杭に上るのだ。その後も何回も杭に上ったから、杭上がかなり好きなようである。逆に、キンクロハジロやホシハジロはなかなか上がらない。

zaki-20130125-mikoaisa-mesu.jpg
<ミコアイサの雌>

杭上のミコアイサの写真は無事に撮れたので一回りしてみたが、相変わらずユリカモメが多く、キンクロハジロもかなり戻っていた。その他のカモ類も、大雪前の状況とほぼ同じ種数と個体数に回復していて嬉しくなった。その後、天気予報通りに西南西の風がかなり強くなって、デジスコで捉える画像が揺れ始めたので、風が比較的防げる杭の前で頑張った後の早上がりとなった。

zaki-20130125-hoshihajiro-mesu.jpg
<ホシハジロの雌>

<今日出会った主なもの>鳥/ミコアイサの雌、ホシハジロの雌、マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、ハシビロガモ、ユリカモメ、モズ、カワセミ、ハクセキレイ、ヒヨドリ等。
posted by 花虫とおる at 18:44| Comment(0) | 鶴見区