2013年03月02日

神奈川県大和市泉の森公園(午後)

午後からは、風が防げる泉の森公園へ本当に久しぶりに行った。まずは、例年ならルリビタキやミソサザイでにぎあうポイントへ寄ったが、カメラマンは皆無であった。そこで「しらかしの池」へ行ったが、冬鳥としてのカモは、ヒドリガモ、コガモしか見られず、どうやら他のカモは何処かへ行ってしまったようである。神奈川県下ではかなり著名なバードウォッチングの公園であったが、国道246号線の耐震化工事や木々や下草の大幅な伐採や手入れ、来園者の増加等で、見られる鳥の種数も個体数もかなり減ったようである。

zaki-20130302-kogamo.jpg
<コガモの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ハクセキレイ、ツグミ、シジュウカラ、キジバト、ヒドリガモ、コガモ、カルガモ等。
posted by 花虫とおる at 19:35| Comment(2) | 県  内

横浜市都筑区鴨池公園(午前)

春一番をもたらした低気圧は北海道沖で発達し、気圧配置は完全に冬型に戻って北風が強くなった。しかし、昨日一昨日の暖かな大気がまだ残っているようで、風が強い割には気温は低くならなかった。こんな日は何処へ行っても被写体ブレと思って、風が防げる鴨池公園へ行った。車を駐車する前の畑は何故だかサンシュユが30本位植えられていて、やっと開花しだしたのでカメラに納めた。その後、昆虫の谷や鴨池の方まで散策したが、残念ながらこれといった被写体には巡り合わなかった。

zaki-20130302-sansyuyu.jpg
<サンシュユ>

<今日出会った主なもの>花/サンシュユ、シナマンサク、カンツバキ、ウメ、タチツボスミレ、オオイヌノフグリ等。
posted by 花虫とおる at 19:32| Comment(0) | 都筑区