2013年03月30日

神奈川県平塚市土屋

昨晩の天気予報では12時にお日様マークが一つだがついていて安心して眠ったが、今朝起きてネットで天気予報を確認すると、すべて曇りマークに変わっていた。今日は待ちに待った道端自然観察会の日で、舞台をローカル色豊かな平塚市土屋にしたのだから、また、コツバメ、ミヤマセセリ、ツマキチョウ等に会えるように去年より一週間遅らせたのに、こんなに寒い曇り日では一巻の終わりと思われた。そこで、今日は参加者がごく少ないのではと思ったが、集合場所の土屋霊園駐車場には10人も集まってびっくりした。

zaki-20130330-benishijimi.jpg
<ベニシジミ>

駐車場の斜面には可愛らしいヒメスミレがたくさん咲いて、雑木林ではシュンランが出迎えてくれた。予定通り午前中は砦コースを、午後からは遠藤原へのコースを歩いたが、各所に路傍の花がたくさん咲いてはいるものの、どんよりとした曇りだと今一冴えない。昆虫ではコガタルリハムシやベニシジミがスイバに見られた位で、所期の目論見とはだいぶ異なってしまった。しかし、ジョウビタキの雌がまだいたり、遠藤原ではオオタカやヒバリが見られ、とにもかくにも予定通りの散策は無事に終了した。寒かったが、参加者の笑顔が何よりの収穫であった。

zaki-20130330-kogatarurihamushi.jpg
<コガタルリハムシ>

<今日出会った主なもの>花/シュンラン、ヒメスミレ、タチツボスミレ、ヒメウズ、カキドオシ、ケキツネノボタン、タガラシ、ホトケノザ、ヒメオドリコソウ、ナズナ、アケビ、サルトリイバラ、キブシ、クサボケ、アオキ、ウグイスカグラ、クサイチゴ、モミジイチゴ、ハナズオウ、ソメイヨシノ等。蝶/ベニシジミ等。昆虫/コガタルリハムシ、テントウムシ、ヤブキリの幼虫等。鳥/オオタカ、トビ、ジョウビタキ、アオジ、ヒバリ、コジュケイ、ガビチョウ、エナガ、スズメ等。その他/アオキの実等。


posted by 花虫とおる at 20:18| Comment(0) | 県  内