2013年05月21日

横浜市都筑区都筑中央公園

昨日は、もう止むのではないかなと思う時も度々あったが、結局、一日中雨が降り続いて本当に久しぶりの休養となった。今日は葉上にまだ雨粒が残っているかもしれないが、コナラやクヌギ等の雑木林の多い都筑中央公園へ行った。早いもので観察仲間の昔姫君のOさんが、平地産6種類のゼフィルスの一つであるアカシジミを撮影していたので、それに続けという訳である。港北ニュータウンの緑道及び公園の中では、植栽された若々しい木々もあって、都筑中央公園はゼフィルス観察の筆頭ポイントなのである。車を停めて歩き出すと、アメリカフウロが美しく咲いていたので、まずは保険としてカメラに納めた。

zaki-20130521-amerikafuro.jpg
<アメリカフウロ>

途中、例によって鴨池公園の昆虫の谷に寄ったが、下草の葉上が濡れている事もあってか、昆虫はなにもいなかった。都筑中央公園へ入ると、雑木林の下草に目を光らせたが、すぐにウラナミアカシジミを発見して嬉しくなった。今季初のゼフィルスである。その後、もう1頭発見し、普通ならアカシジミの方が発生が早いんだがなあと不思議に思ったが、さすがウラナミアカシジミの多産する公園である。最後に、ヌルデの幹のマダラアシゾウムシを見て引き返したが、尾根上で鳥撮り昔姫君のSさんとPさんに出会った。Pさんは「ちびまるこちゃん」みたいに髪をカットしていて、やっぱり初夏なんだなあと実感した。

zaki-20130521-uranamiakashijimi.jpg
<ウラナミアカシジミ>

<今日出会った主なもの>花/ドクダミ、アメリカフウロ、ニワゼキショウ、ケキツネノボタン、コウゾリナ、イボタ等。蝶/アカボシゴマダラ、サトキマダラヒカゲ、クロヒカゲ、ウラナミアカシジミ等。昆虫/オオヒラタシデムシ、マダラアシゾウムシ、ヤマトシリアゲ等。その他/ウグイスカグラの実。
posted by 花虫とおる at 14:45| Comment(0) | 都筑区