2013年07月14日

横浜市(仮称)カイツブリの里(午後)

昼食は、スーパー「つるかめ」が閉店してしまって、格安弁当や切り干し大根やマカロニサラダ等が食べられなくなって本当に困っている。その後にドラッグストアのクリエイトが入って開店したが、弁当もお握りも無く、あるのは菓子パンだけだというのだから絶望的である。そんな訳で、毎日のように牛肉、豚肉を食べてる訳には行かないので、今日は親子丼ですねと下川井の「なか卯」へ行き、その為に健康昼寝は霧が丘の秘密の木陰でとった。

zaki-20130714-kaitsuburi.jpg
<カイツブリ>

その後、例によって明治エッセルスーパーカップ超バニラ200mlを食べてから(仮称)カイツブリの里へ行った。前述した鳥撮り昔姫君からの情報によると、雛が次々に誕生しているとの事で期待した訳だが、現地に到着すると今朝も1羽孵って合計4羽となり、まだ1つ巣に卵が残っているから繁殖は順調である。そんな訳で、今朝孵った水面に浮かぶ木の葉か小さなカエルの様に浮いている極小の雛を撮った。

zaki-20130714-kaitsuburi-hina.jpg
<カイツブリの雛>

<今日出会った主なもの>鳥/カイツブリ、カワセミ等。
posted by 花虫とおる at 20:11| Comment(2) | 青葉区

横浜市緑区梅田川(午前)

今日は久しぶりに雲が多くて、湿度は高いものの気温はやや低くなったようで、ここ数日の猛暑よりは散策しやすい。車をいつもの場所に停めて散策を開始すると、クズの葉上にベッコウハゴロモとツチイナゴの幼虫とホシハラビロヘリカメムシの幼虫を見つけた。この3種類をカメラに納めれば今日のブログアップは可能とほほ笑んだら、なんと携帯電話が鳴った。いつも良い時に電話して来る鳥撮り昔姫君であった。

zaki-20130714-mayutateakane.jpg
<マユタテアカネ>

まあ、時計代わりと緊急時に持っている携帯電話だから、ほとんど通話には使わないが、同じソフトバンクの携帯電話間なら無料なので、鳥撮り昔姫君さんからはたまにかかって来る。そんな訳で10分ほど話をしていたら、ベッコウハゴロモとツチイナゴの幼虫は何処かへ消えてしまった。そこで気をとり直して三保念珠坂公園下へ行ったが、草刈後だからこれといったものは見られず、雑木林に通ずる秘密の小道に歩みを進めたら、アオメアブが竹の棒に止まっていた。

zaki-20130714-aomeabu.jpg
<アオメアブ>

その後、奥まで行って数本あるクヌギの樹液酒場を見回ったが、カナブンしか見られなかった。そこでUターンして梅田川遊水池へ行ったが、これといったものは見られず、次に、スモモの小道を上っていったらマユタテアカネがたくさんいた。また、満倉谷戸入口にもかなり見られ、今季初だとばかりに丁寧に写した。その後、例によってラブラドール犬を見に行ったが、熱中症に罹ったたのか全く姿を見せないので心配になった。

zaki-20130714-hoshiharabirokamemushi-yochyu.jpg
<ホシハラビロカマキリの幼虫>

<今日出会った主なもの>花/ヤブカンゾウ、ヤブカラシ、アカバナユウゲショウ、ムラサキカタバミ等。蝶/ヒメウラナミジャノメ、ムラサキシジミ、ベニシジミ、コチャバネセセリ等。昆虫/カナブン、ツチイナゴの幼虫、ササキリの幼虫、ホシハラビロヘリカメムシの幼虫、アオメアブ、ベッコウハゴロモ、マユタテアカネ、ハグロトンボ等。
posted by 花虫とおる at 20:08| Comment(0) | 緑  区