2013年08月01日

横浜市緑区横浜動物の森公園

今日は一昨日観察出来なかったコムラサキはいないかと、横浜動物の森公園へ行った。この森は横浜藪蚊の森公園とも呼ばれるように蚊が多く、長靴、ジーパン、長袖スタイルで、腰には蚊取り線香をぶら下げ、更に防虫スプレーをたっぷりの重装備である。この為に、汗をもの凄くかくから散策終了時には、かなり体重が減ってしまう。この効果を狙ってか、近くに住むお姉さんも、ちょくちょくこの森に来るようである。

zaki-20130801-ruritateha.jpg
<ルリタテハとカナブン>

今日も樹液酒場に直行したが、午後からだった事もあってか、アカボシゴマダラとルリタテハしか見られなかった。ゴマダラチョウは付近を飛んでいるのだが来ず、目的のコムラサキは湿地脇の樹液酒場も見回ったがついに発見出来なかった。その他の昆虫としては、キイトトンボが2匹、タマムシが1匹いて、相変わらずカブトムシが多かった。以上、重装備にて散策したが、最終的には3カ所も蚊に刺されてしまった。

zaki-20130801-tamamushi.jpg
<タマムシ>

<今日出会った主なもの>花/クサギ、ヤマユリ、ヘクソカズラ等。蝶/カラスアゲハ、アカボシゴマダラ、ゴマダラチョウ、ルリタテハ、キタテハ、コミスジ、ジャノメチョウ、クロヒカゲ、キチョウ、ムラサキシジミ等。昆虫/タマムシ、カブトムシ、カナブン、ヨツボシオオキスイ、オニヤンマ、シオカラトンボ、マユタテアカネ、キイトトンボ等。


posted by 花虫とおる at 18:30| Comment(0) | 緑  区