2013年08月11日

横浜市緑区横浜動物の森公園

いゃー、昨日の極暑は半端ではなかった。なんと甲府市では40度を越えたという。夜になっても気温が下がらず、外へ出ると熱風が襲って来た。今日は昨日より極暑が和らぐと予報されていたので、夏休み前の最後の散策にふさわしいと横浜動物の森公園へ行った。確かに昨日よりいくらか気温と湿度は低かったが、極暑には変わりなく、前回と同じく梅田川沿いの木陰に車を停めて遠回りとなったが、途中、カガイモの花が咲きだしていた。

zaki-20130811-gagaimo.jpg
<ガガイモ>

息せき切って掘立小屋上の雑木林に到着したが、樹液酒場は暑いからか、カブトムシとカナブンが占領していて蝶は見られなかった。しからば湿地脇はと行って見たものの、キタテハが2頭吸汁しているだけだった。途中、ヒノキの洞にスズメバチが巣をつくっていてぶんぶん羽音をさせていたので、今後ここを通る時には気をつけなければならなくなった。そんな訳で期待外れとなって車に戻ったが、途中でアカスジカメムシに出会ってほっとした。

zaki-20130811-akasujikamemushi.jpg
<アカスジカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/クサギ、オトコエシ、ダイコンソウ、ヌスビトハギ、ハエドクソウ、ヘクソカズラ、ヤブガラシ等。蝶/アゲハ、アオスジアゲハ、アカボシゴマダラ、ゴマダラチョウ、キタテハ、コミスジ、クロコノマチョウの幼虫、ウラナミシジミ、ベニシジミ等。昆虫/カブトムシ、カナブン、ネキトンボ、マユタテアカネ、オオシオカラトンボ、ハグロトンボ、ミンミンゼミ、ヒグラシ、アカスジカメムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、アミガサハゴロモ、ベッコウハゴロモ、アオバハゴロモ等。

posted by 花虫とおる at 17:59| Comment(0) | 緑  区