2013年08月19日

群馬県吾妻郡嬬恋村プリンスランド(午後)

昼食は、もちろん民宿「わたらせ」にて山菜ピラフを食べた。出来上がるのを待っていると、見覚えのあるご婦人が客室から降りて来た。例年20泊以上連泊される方で、ことによったら名がある方なのかもしれない。旅館やホテルに比べると宿泊料は格段に安く、なにより静かで家庭的雰囲気なのが良い。また、このご婦人も民宿「わたらせ」の山菜天ぷらが好きだという。

zaki-20130819-ooaokamikiri.jpg
<オオアオカミキリ>

その後、貧果覚悟で滞在先のプリンスランドに戻った。まずは伐採丸太の積んである場所に行ったが、今日も西日が当たっていて、陰になる部分にルリボシカミキリが這っていた。次に前述したように昨年たくさんオオアオカミキリがいたオニグルミを見に行くと、今日は2匹も見られて嬉しくなった。その後、キノコを探したが皆無で、予想通りの貧果となった。

zaki-20130819-yamahagi.jpg
<ヤマハギ>

<今日出会った主なもの>花/ナンバンハコベ、キオン、キツリフネ、ツリフネソウ、ゲンノショウコ、ヤマハギ、ウド、ハエドクソウ、ボタンズル等。昆虫/キモンガ、ルリボシカミキリ、オオアオカミキリ、ツノアオカメムシ等。その他/チョウセンゴミシの実、ダンコウバイの実等。
posted by 花虫とおる at 00:00| Comment(0) | 群馬県

群馬県吾妻郡嬬恋村鹿沢高原(午前)

今度の夏休みには滞在先から至近距離の鹿沢高原へ2度も行っているが、2回とも蝶が中心の散策だったので行く場所が限られていた。そこで今日は休暇村鹿沢高原から始めて、民宿「わたらせ」周辺を蝶以外に注意して散策してみる事にした。まずは鹿沢ゆり園の方へ行って見たが、自然散策にはお呼びで無い場所だったので休暇村鹿沢高原へと転戦した。

zaki-20130819-oyamabokuchi.jpg
<タムラソウ>

かつて道端自然観察会を開いた折に、参加者の方々が野草園にてシラシゲソウを見ていたので、この目で確かめたくなったのだ。自然植生か植栽かは分からないが、あちこちに咲いていた。その他、サワギキョウ、ヤマトリカブト、タムラソウ等が見られ野趣溢れるポイントであった。その後、民宿「わたらせ」周辺へ行ったが、花ではコウリンカ、アカバナ、ウメバチソウ等が見られ、砂利道にはミヤマハンミョウや相変わらずキベリタテハが飛んでいた。

zaki-20130819-noshimetonbo.jpg
<ノシメトンボ>

<今日出会った主なもの>花/カセンソウ、マルバダケブキ、ヨツバヒヨドリ、ハンゴンソウ、コウリンカ、ノコギリソウ、ヤマホタルブクロ、サワギキョウ、クガイソウ、クルマバナ、イヌゴマ、シシウド、ウド、ヤナギラン、アカバナ、ミズタマソウ、オトギリソウ、ヤマオダマキ、ツユクサ、サワヒヨドリ、アキノキリンソウ、ゴマナ、ノアザミ、ノハラアザミ、タムラソウ、ツリガネニンジン、マツムシソウ、オミナエシ、ツリフネソウ、キツリフネ、ゲンノショウコ、ワレモコウ、ウメバチソウ、ヤマトリカブト、カワラナデシコ、ススキ等。蝶/アサギマダラ、クジャクチョウ、キベリタテハ、エルタテハ、シータテハ、クロヒカゲ、オオチャバネセセリ等。昆虫/ミヤマハンミョウ、イタドリハムシ、マメコガネ、オトシブミ、ツノアオカメムシ、トゲカメムシ、ノシメトンボ、アキアカネ等。
posted by 花虫とおる at 00:00| Comment(0) | 群馬県