2013年08月31日

横浜市緑区三保市民の森

昨日は体温を上回る気温となったが、病院巡りをしていたので助かった。また、久しぶりに写真展を見に新宿へ行ったが、その昔、こんなに人が多くて空気が悪い所へ仕事でちょくちょく出かけたんだなあと苦笑した。MRIの検査結果を期待したが、足裏痛があるのに異常無しで拍子抜けしてしまった。命にかかわる病名を頂くのは困るけど、病名無しというのもまた困りものである。痛め止めの薬を飲んで足裏ストレッチで様子見、そして、歩き過ぎはNGとの事だから道端自然観察も短時間でという事になる。

zaki-20130831-kobanokamomezuru.jpg
<コバノカモメヅル>

今日は昨日程ではなさそうだが極暑となるのは変わりなく、こんな天気だと日陰が多い三保市民の森だなとすぐに決まった。旧道に降りて行くとフジカンゾウが木陰の草原にたくさん咲いていた。しかし、昆虫の姿はほとんどなく、バス通り歩道脇のオオブタクサの茎でスケバハゴロモをやっとカメラに納めた。その後、谷道へ歩みを進めたがツリガネニンジンやツルボが咲き始め、キツネノカミソリがまだ咲き残っていた。昆虫では暑さを避けて、ネキトンボやマユタテアカネが木陰に停まっていただけで、他はほとんど見られなかった。

zaki-20130831-nekitonbo.jpg
<ネキトンボ>

<今日出会った主なもの>花/ツルボ、コバノカモメヅル、フジカンゾウ、キツネノカミソリ、クズ、アキノタムラソウ、ツリガネニンジン、ヒヨドリバナ、ヨウシュヤマゴボウ、アメリカイヌホウズキ、キツネノマゴ、ヘクソカズラ、トキリマメ等。蝶/アオスジアゲハ、アカボシゴマダラ、イチモンジセセリ等。昆虫/エサキモンキツノカメムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、スケバハゴロモ、アオバハゴロモ、オニヤンマ、ネキトンボ、マユタテアカネ等。




posted by 花虫とおる at 17:50| Comment(0) | 緑  区