2013年09月02日

横浜市都筑区都筑中央公園

暑さが戻って来て何処へ行っても被写体が少ない。どうせ少ないんだから、いつも貧果に泣く都筑中央公園でも行って見ようと出かけた。散策を開始するとアブラゼミやミンミンゼミはたくさん見られたが、これらはもう撮っているのでツクツクボウシだと探したものの、良い場所に止まっていなくて、ステージ広場横でやっと撮れた。しかし、ツクツクボウシが止まっている所は日陰、背景は明るくて日中シンクロでも撮影が難しかった。そこで時折流れて来る雲に太陽が隠された時がチャンスと待ってシャッターを切ったが、やはり晴れている時の方が良かった。

zaki-20130902-tsukutsukuboshi.jpg
<ツクツクボシ>

その後、マダラアシゾウムシはいないかなあと尾根上のヌルデを見に行ったが居なかった。また、この辺りに行くと必ず出会う鳥撮りスーさんも来ていなかった。やっぱり暑さに参っているのだろうか。しかし、散策路を下って行くと木陰にコノシメトンボの雌が止まっていた。そこで頂きますとカメラに納めたが、身体の赤い雄が良いなあと車に戻る途中、鴨池公園の昆虫の谷へ寄って見たら雌も雄もいた。いったい発生源は何処の池なのだろう。そんな訳で、今日こそブログは更新出来ないかなと思ったのだが、なんとか恰好がついてほっとした。

zaki-20130902-konoshimetonbo-osu.jpg
<コノシメトンボの雄>

<今日出会った主なもの>花/ツユクサ、ヌスビトハギ、ゲンノショウコ、ワレモコウ、キツネノマゴ等。蝶/コミスジ、イチモンジセセリ等。昆虫/コノシメトンボ、ナツアカネ、ミンミンゼミ、アブラゼミ、ツクツクボウシ等。


posted by 花虫とおる at 18:47| Comment(0) | 都筑区