2013年09月06日

横浜市緑区新治市民の森

今日は朝から曇っていて気温が低い。これで残暑よさようならとはならないだろうが、なんとなくほっとした。そこで、日向が多くてしばらく散策していなかった新治市民の森へ行った。まずは遊水池の小道へ寄ったが、オオブタクサが繁茂して道がふさがれていた。頻繁な草刈は困ってしまうが、まったく草刈が行われないのもこれまた困る。そこでスモモの小道から満倉谷戸へ行ったが、何処かに移動したのかマユタテアカネは一匹も見られなかった。そこでラブラドール犬はどうしただろうかと見に行ったが、今日は涼しいから出て来たものの、喰っちゃ寝、食っちゃ寝の生活を続けていたので、とっても醜いでぶでぶ犬となっていた。

zaki-20130906-yabutsuruazuki.jpg
<ヤブツルアズキ>

その後、旭谷戸へ行こうか鎌立谷戸へ行こうかと迷ったが、カワセミの池が気になったので鎌立谷戸への道を選んだ。すると、すぐに昨日観察出来なかったヤブツルアズキがたくさん咲いていた。また、歩みを更に進めてカワセミの池への小道へ入ると、早くもツリバナの実がはじけてぶら下がっていた。今日は平日だから誰もいないのではと思ったが、鳥撮りカメラマンが5人もやって来ていた。大田区からバイクでやって来る坊主頭のお兄さんもいて、美味そうな山栗を袋一杯拾っていた。気になったカワセミは飛来していて、止まり木から飛び立つと連写のシャツターの音が軽やかに響いた。

zaki-20130906-uzurakamemushi.jpg
<ウズラカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/ヤブツルアズキ、ツルマメ、クズ、メドハギ、ヤマハギ、マルバルコウソウ、アカバナユウゲショウ、ヨウシュヤマゴボウ、ヘクソカズラ、アキノノゲシ、ヤブガラシ、ツユクサ、ヌスビトハギ、キツネノマゴ等。蝶/アオスジアゲハ、モンキアゲハ、アゲハ、アカボシゴマダラ、ヒメウラナミジャノメ、ベニシジミ、キマダラセセリ、イチモンジセセリ等。昆虫/クロウリハムシ、ウズラカメムシ、クサギカメムシの幼虫、ホシハラビロヘリカメムシ、ハラビロカマキリ等。鳥/カワセミ等。その他/ツリバナの実等。

posted by 花虫とおる at 14:38| Comment(0) | 緑  区