2013年10月08日

横浜市緑区恩田川(午後)

昼食は久しぶりに鴨志田町の中華飯店「青龍」にて、800円のミニ中華丼+半ラーメンセットを食べた。昼寝は、来年まで行かない予定であった秘密の日陰の場所へ行って貪った。風はややあるものの異常に蒸し暑いのである。その後、マルコ・ポーロの伝記を読んで、久しぶりに新治市民の森のカワセミの池へ行ったが、カメラマンもカワセミも居なかった。そこで早目に引き上げ、帰宅途中の恩田川の田んぼへ寄ったら、ノビタキが3羽もお待ちかねであった。

zaki-20131008-nobitaki.jpg
<ノビタキ>

<今日出会った主なもの>鳥/ノビタキ、モズ、ハクセキレイ、スズメ等。
posted by 花虫とおる at 19:01| Comment(0) | 緑  区

神奈川県川崎市麻生区早野の里(午前)

毎日毎日同じ事の繰り返しで飽きてしまうが、かといって、サラリーマン時代も似たりよったりではあった。まあ、人生とはある意味ではそのようなものなのかもしれない。そんな訳で、いつもの様に外掃除をしに行くと、ツバキの葉に昆虫の幼虫の糞を見つけた。こりゃーチャドクガかなと眉をしかめて探してみると、なんとアオイラガの幼虫がいた。触れるとピリピリともの凄く痛い。これは大変と駆除にあたったが、なんと25匹も天国に行ってもらう事となった。まだ、見落としがあるだろうから、明日からの仕事が一つ増えた。

zaki-20131008-kibanaakigiri.jpg
<キバナアキギリ>

前記した珍事の為に自宅出発は遅れたが、台風24号の影響からか南風がやや強く湿度が異常に高い。しかし、空は真っ青である。もう暑さは戻って来ないと宣言したのにと苦笑した。そこで、日陰に車を停められて木陰散策が出来る早野の里へ久しぶりに行った。雑木林に沿った小道を下って行くとカシワバハグマが咲いていた。その先の野の花横丁へ行くと、コシオガマ、キバナアキギリ、ヤクシソウが咲いていてほくそ笑んだが、コシオガマだけは足場の悪い場所だったので撮影は諦めた。その後、ハンノキ林の方まで散策したが、これといったものには会えなかった。

zaki-20131008-yakushiso.jpg
<ヤクシソウ>

<今日出会った主なもの>花/カシワバハグマ、キバナアキギリ、コシオガマ、メナモミ、ヤマハギ、タイアザミ、ノハラアザミ、ヒヨドリジョウゴ、ゲンノショウコ、キンミズヒキ、カントウヨメナ、ツユクサ、ヌスビトハギ、キツネノマゴ等。蝶/ツマグロヒョウモン、ヤマトシジミ、イチモンジセセリ等。昆虫/ホシハラビロヘリカメムシ、アオバハゴロモ、アキアカネ、ツチイナゴ、オンブバッタ等。
posted by 花虫とおる at 18:59| Comment(0) | 川崎市