2013年10月18日

横浜市港北区新吉田町

もうすべて退治しただろうと思っていた自宅の庭のツバキの葉に、また1匹だがアオイラガの幼虫を見つけた。これで天国に送ってやった数は合計50匹位となった。まこと繁殖力の強い蛾である。また、例によって外回りの掃除をしていたらオオススメバチの死骸を見つけた。寒くなったからなのだろうか。近づいて観察するとまことに大きな昆虫で、このハチに刺されたら大変な事になるなあと改めて感じ、塵取りに箒で掃き入れた。

zaki-20131018-hiyodorijogo-mi.jpg
<ヒヨドリジョウゴの実>

今日は週1回の通院日であるし、昨日の木の実・草の実ウォッチングが不発に終わったため、リベンジだとばかりに至近距離の新吉田町へ行った。今日は今までとは異なって杉山神社方面を散策したが、丘の上の雑木林の小道に大きなミズキが台風によって倒されていた。またしても台風27号が発生し、同じようなコースを通るかもしれないと予測されている。被害が無い事を祈るばかりだ。期待した木の実・草の実は、やはりかなり落下したのか少く感じた。

zaki-20131018-esakimonkitsunokamemushi.jpg
<エサキモンキツノカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/コウヤボウキ、アカバナユウゲショウ、タイアザミ、セイタカアワダチソウ、コセンダングサ等。蝶/ヒメアカタテハ、キタテハ、ツマグロヒョウモン、ウラギンシジミ、ベニシジミ、ウラナミシジミ、ヤマトシジミ、イチモンジセセリ等。昆虫/エサキモンキツノカメムシ、クサギカメムシ、アキアカネ等。その他/ヒヨドリジョウゴの実、カラスウリの実、ツルウメモドキの実等。
posted by 花虫とおる at 19:11| Comment(0) | 港北区