2013年11月01日

横浜市港北区新吉田町

上原浩治選手が9回を締めてレッドソックスがワールドシリーズを制したが、大リーグにおける日本人選手の活躍は、まこと嬉しくなる。一方、プロ野球の日本シリーズは、若い選手のやる気とチームワークで、東北楽天イーグルスが王手をかけた。まこと対戦相手の巨人が小人に見えるのだから痛快である。後は、田中将大エースが完封してくれるに違いない。ここ半年位ずっと伝記ものを読み続けているが、偉人は執念と努力と継続の賜物、そんな訳で、私も毎日散策して写真を撮りブログアップしているのだが、偉人にはなれそうもない。

zaki-20131101-seiyokamatsuka-mi.jpg
<セイヨウカマツカ>

今日は星状神経節ブロック注射の日なので、至近距離の新吉田町へ行った。このところ益々被写体が減って来たから、丘の上の畑に植栽されているセイヨウカマツカの実を撮った。こちらは野生のカマツカとは異なって、毎年たくさんの実をつける。丘の上から降りて行くと、農家の庭先にサザンカが咲いてアカタテハが吸蜜に訪れていた。その後、昆虫やーいと下草の葉上を注意して歩いていたら、コセンダングサにヒメジュウジナガカメムシがたくさんいて、花に口吻を挿して食事をしているものもいたから嬉しくなった。

zaki-20131101-himejyujinagakamemushi.jpg
<ヒメジュウジナガカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/コウヤボウキ、イヌタデ、ハキダメギク、セイタカアワダチソウ、コセンダングサ等。蝶/アカタテハ、ヤマトシジミ等。昆虫/オジロアシナガゾウムシ、ヒメジュウジナガカメムシ、ハラビロカマキリ等。その他/ヒヨドリジョウゴの実、アオツヅラフジの実、ツルウメモドキの実、トキリマメの実、クサギの実、ヘクソカズラの実、マユミの実、セイヨウカマツカの実等。
posted by 花虫とおる at 14:39| Comment(0) | 港北区