2013年11月10日

横浜市緑区三保市民の森

今日は日本海上を通過する発達した低気圧の為に、荒れ模様と予報されていた。横浜市内でも南西の風が風速10メートルにも達し、一日中曇りだが気温は上がるとあった。朝起きてみると風はほとんど無かったが、出発する頃には予報通りで、風には強い三保市民の森しかないなと出かけた。まずは三保平へ上って、貧果必死だからウメモドキの実を撮った。しかし、ここは風当たりがとても強いので撮影には苦労したものの、強風でも止み間があるから、なんとかカメラに納めた。

zaki-20131110-umemodoki-mi.jpg
<ウメモドキの実>

その後、谷道へ行ったが風は頭上を通り過ぎて嘘のような静けさだった。しかし、低木や下草の葉は落葉し枯れたものも多く、花も咲いていないから被写体が見つからない。そこで延々と続く擬木の手摺昆虫観察に切り変えたら、たくさんの昆虫が這っていたものの擬木上だと絵にならない。こうなったら時間があるので三保念珠坂公園へ寄ってみた。こちらは擬木ではなく、茶色に塗られた鉄のパイプだから、なんとか絵になって、オジロアシナガゾウムシを久しぶりに撮影した。

zaki-20131110-ojiroashinagazomushi.jpg
<オジロアシナガゾウムシ>

<今日出会った主なもの>花/ヤクシソウ、マルバルコウソウ、ハキダメギク等。昆虫/オジロアシナガゾウムシ、クロウリハムシ、エサキモンキツノカメムシ、クサギカメムシ、チャバネアオカメムシ、ツマグロオオヨコバイ、コカマキリ、アオマツムシ等。その他/サワフタギの実、ムラサキシキブの実、ヘクソカズラの実、トキリマメの実、アオツヅラフジの実、ウメモドキの実等。

posted by 花虫とおる at 16:02| Comment(0) | 緑  区