2013年11月11日

横浜市都筑区都筑中央公園

花も虫も少なくなって、冬鳥も本格的には飛来していないから貧果必死である。しかも、朝の内は曇っていたから散策へ行く気が起きなかったが、家に居てもやる事は無いし、急遽、名所旧跡巡りに変更という訳には行かないので、何かしらは撮れるだろうと都筑中央公園へ行った。まずはノササゲの実が弾けていないかと鴨池公園の昆虫の谷へ行ったがまだだった。しかし、アマチャヅルの実がたくさんぶら下がっていたのでカメラに納めた。その後、予定通り都筑中央公園にて昆虫を探したが、以前紹介したものや、良い場所に止まっていなかったりして、結局、ノーシャッターにて引き上げた。

zaki-20131111-amachazuru.jpg
<アマチャヅルの実>

<今日出会った主なもの>花/シャクチリソバ、ゲンノショウコ、ヤクシソウ、ツワブキ等。蝶/アサギマダラ等。昆虫/エサキモンキツノカメムシ、チャバネアオカメムシ、クサギカメムシ、ヤマトフキバッタ、オンブバッタ、ササキリ、ハラビロカマキリ等。キノコ/エノキタケ等。その他/カクレミノの実、ガマズミの実、アマチャヅルの実等。
posted by 花虫とおる at 18:34| Comment(0) | 都筑区