2013年11月12日

横浜市緑区新治市民の森(午後)

こう寒くなると、昼食は東名港北PAの「横濱うまいもん亭」の550円の豚汁定食だなあとすぐに決定した。まだ、釜揚げしらす丼もメニューに有ったが、寒いとちょっとねーと思うのだから正直である。その後、昼寝と日蓮の伝記を読んでから、ジョウビタキやーいと新治市民の森へ行った。生憎、ジョウビタキもカワセミもいなかったが、遠くの梢にエナガやシジュウカラの群れが見られた。そんな訳で、午後はノーシャターと思ったら、梅田川遊水池でカワセミがお待ちかねであった。

zaki-20131112-kawasemi-osu.jpg
<カワセミの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/カワセミ、エナガ、シジュウカラ、キセキレイ等。
posted by 花虫とおる at 19:25| Comment(0) | 緑  区

横浜市都筑区茅ヶ崎公園(午前)

今日は本当に冷え込んだ。晩秋を通り越して初冬の到来である。残暑が遅くまで続いたので、あっという間に冬がやって来たように感ずる。フィリピンを襲った台風30号の被害は凄まじく、高潮は怖いんだなあと感じ入った。今後世界レベルで異常気象を何とせねばと真剣に討議される事だろう。今日は葛ヶ谷公園と鴨池公園を散策しようと出発したが、葛ヶ谷公園は公園整備の工事中で、急遽、大原みねみち公園を通って茅ヶ崎公園に進路を変えた。

zaki-20131112-yabumyoga-mi.jpg
<ヤブミョウガの実>

まずは、茅ヶ崎公園入口にヤブミョウガの実があったのでカメラに納めた。もちろんお次は昆虫ですねと手摺昆虫観察に生態園入口へ行ったが、エサキモンキツノカメムシばかりであった。しからば尾根の上の手摺だなあと行って見ると、独逸学院裏ではアオマツムシの雌が這っていた。その後、生態園上の手摺に行ったが、有り難い事にお腹をぱんぱんに膨らませたクヌギカメムシを見つけた。いよいよ冬到来だなあと感じさせられた事は言うまでもない。

zaki-20131112-kunugikamemushi.jpg
<クヌギカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/イヌホウズキ、タイワンホトトギス等。昆虫/テントウムシ、クヌギカメムシ、エサキモンキツノカメムシ、アオマツムシ等。キノコ/エノキタケ等。その他/ヤブミョウガの実、ゴンズイの実、ガマズミの実、ヒヨドリジョウゴの実等。
posted by 花虫とおる at 19:23| Comment(0) | 都筑区