2013年11月25日

横浜市鶴見区三ッ池公園

今日は久しぶりの曇り日となった。夕方から荒れ模様となると報じられていたが、午前中は穏やかで気温も高かった。そこで、マクロレンズを装着したカメラで、木の実・草の実・手摺の昆虫を探そうと三ッ池公園へ行った。しかし、ヒヨドリジョウゴやソヨゴやロウヤガキの実等はあったが絵にならず、前回、ウシカメムシがいた手摺を見て回ったが何にもいなかった。これは困った、このままではノーシャッターになると、急遽、車に戻ってデジスコに変え、野鳥撮影に切り換えた。

zaki-20131125-magamo-osu.jpg
<マガモの雄>

散策を再開すると、今日も上の池の杭にはユリカモメ、ハシビロガモが上っていたが、ユリカモメは羽繕いに忙しく、ハシビロガモはお昼寝中であった。また、両種ともほんの少し前にブログアップして紹介したから違う鳥をと探したが、前回散策時に見られたものだけだった。そこで、今季まだ紹介していないマガモとホシハジロを中の池で狙った。しかし、光線具合が芳しくなく今一の出来となったが、とにもかくにもブログアップの写真は撮れたとほほ笑んだ。

zaki-20131125-hoshihajiro-osu.jpg
<ホシハジロの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ハシビロガモ、マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、ホシハジロ、カイツブリ、オオバン、カワウ、ユリカモメ、ハクセキレイ等。
posted by 花虫とおる at 17:27| Comment(0) | 鶴見区