2014年01月09日

東京都町田市三輪町

昨晩から降り出した久しぶりの雨は、早朝にはあがると予報されていたが、自宅を出ると車のフロントガラスに雨粒が落ちて来た。それでも町田市方面は明るいので三輪町へ行ったが、萎びたヒヨドリジョウゴの実や生気を失ったトキリマメの実等はあったが、撮る気にはなれなかった。もちろん、落ち葉捲りでもすれば別だが、昆虫の姿はまったく無く、前回来た時は葉が落ちたばかりでやや緑色だったムクロジの葉痕を再度撮影して引き返した。梅の花が咲くまで被写体は本当に少なく、今後どうしようかなあと思った。

zaki-20140109-mukuroji-yokon.jpg
<ムクロジの葉痕>

<今日出会った主なもの>花/カンツバキ等。その他/ノイバラの実、ピラカンサの実、トキリマメの実、ヒヨドリジョウゴの実、ヘクソカズラの実等。
posted by 花虫とおる at 18:45| Comment(0) | 町田市