2014年02月16日

神奈川県藤沢市江の島

先週末に引き続いて一昨日も大雪が降った。120年前に気象庁が積雪量の観測を始めたらしいが、各地で最高記録となった。特に甲府市では、なんと114cmとの事で、大人のベルト位置あたりまでの深さなのだから驚く。この為、高速道路では大渋滞が起こって、一昼夜も車の中に閉じ込められたというのだから大変だ。こんな大雪の話だけでは滅入るばかりだが、ソチオリンピックでは男子フィギアスケートで羽生選手が金メダル、男子ジャンプでは葛西選手が銀メダルを獲得し、明るいニュースで盛り上がった。

zaki-20140216-fujisan.jpg
<富士山>

そんな訳で、ノーマルタイヤの車では雪がかなり残っていて走れないし、行けたとしても被写体は何も無いだろう。そこで、またしても電車でフィールドへの通勤の日々がしばらく続くが、水曜木曜がまた雪の様なので、車を動かす日はなかなか訪れないに違いない。今日は海ならば雪が溶けているだろうと、本当に何十年ぶりに江の島へ行った。その昔は良く釣りに出かけて、クロダイやイシモチやアジを釣った懐かしい場所である。江の島大橋からは富士山が真っ白で、丹沢や箱根の山並みも銀色に輝いていた。

zaki-20140216-umineko.jpg
<ウミネコ>

まずはヨットハーバーの防波堤付根から磯へ降りたが、イソヒヨドリの雄が2羽もいて遊んでくれた。しかし、上げ潮なのか磯が波に洗われるようになったので、土産物店が並ぶ参道を登って岩屋海岸へ行った。江の島大橋では風がかなり強かったが、岩屋下の海岸は風が遮られてまったく無く、ウミネコやイソヒヨドリが現れて嬉しくなった。大島を遠望すると三原山にも雪が積もっていた。今日は藤沢駅で下車して松屋へ寄ったが、やはり江の島は割高でも、太平洋を見下ろす店で昼食だなと苦笑いを浮かべた。

zaki-20140216-isohiyodori.jpg
<イソヒヨドリの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/イソヒヨドリ、ムクドリ、ハクセキレイ、スズメ、ウミネコ、トビ、カワウ等。
posted by 花虫とおる at 19:35| Comment(0) | 県  内