2014年02月25日

横浜市緑区梅田川

今日は天気予報通り、朝から暖かい穏やかな陽気となった。二度の大雪から足裏痛がややぶり返し、体調がかなり悪いので有り難い。春は三寒四温、もうすぐ3月なのでほっとするが、冬が足早に去って行くのが寂しくも感ずる。ことに今季は冬鳥の飛来が少なかったから、かなりの欲求不満気味である。しかし、他の月に比べると3月はとても長く、雪が降る事もあるから要注意の月とも言えよう。有り難い事に花粉症ではなさそうなのだが、突如発症する方もいるというから心配だ。

zaki-20140225-ume.jpg
<紅梅>

今日みたいな陽気はやはり花散策だなと梅田川へ行った。前回も撮影したサンシュユの蕾は更に割れて、今週末には咲き出しそうである。新治市民の森に隣接する丘の上の畑に通ずる陽の当たる小道には、オオイヌノフグリ、ホトケノザ、ヒメオドリコソウ、ナズナ、タネツケバナが咲き、アカタテハ、キタテハ、テングチョウが舞っていて春爛漫の様相を呈していた。また、紅白のウメが咲いていて良い香りが漂って来た。その後、ローソン裏の農家の庭先のアセビを鑑賞して車に戻った。

zaki-20140225-sanshyuyu-tsubomi.jpg
<サンシュユの蕾>

<今日出会った主なもの>花/ウメ、マンサク、シナマンサク、アカバナマンサク、アセビ、ツバキ、オオイヌノフグリ、ホトケノザ、ヒメオドリコソウ、ナズナ、タネツケバナ等。蝶/アカタテハ、キタテハ、テングチョウ等。鳥/カワセミ等。
posted by 花虫とおる at 00:00| Comment(0) | 緑  区