2014年03月04日

横浜市緑区新治市民の森(午後)

昼飯は、ここまで来たのだからと「リンガーハット」の490円の半長崎皿うどん、ごはん、餃子3個のランチにした。4月からの消費税アップ後は505円となるのだろうか、それとも500円となるのだろうか、まこと興味津々である。午後からは快適な田んぼでの昼寝の後に新治市民の森へ行った。デジスコを組み立てて歩き始めると、遊水池のフェンスの上でジョウビタキの雌がお待ちかねであった。こんな小さな身体で、日本海を渡って繁殖地に飛んで行けるのだから素晴らしい。その後、例によって鎌立谷戸奥のカワセミの池まで行ったが、これといった成果は無かったものの、静かな森林浴は最高であった。

zaki-20140304-jobitaki-mesu.jpg
<ジョウビタキの雌>

<今日出会った主なもの>鳥/ジョウビタキ、カワセミ、モズ、ハクセキレイ、ムクドリ、コサギ、カルガモ、スズメ、ハシブトガラス等。
posted by 花虫とおる at 18:59| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区横浜動物の森公園(午前)

余り詳しい事情は分からないのだが、ウクライナでは緊張が続いている。元ヤヌコビッチ大統領の邸宅が公開されたが、その贅沢さには金の茶室の豊臣秀吉も唖然としたに違いない。これでは民衆が黙っていないのは当然である。その点、最近馬脚を現しつつある安倍ちゃんだが、NHKの会長の給料より低いらしい。しかし、何故に大馬鹿者の籾井ちゃんが日給10万円なのか、受信料を払う気がしなくなる。今読んでいる徳川家康はまこと質実剛健、天下をとった訳が分かった。

zaki-20140304-hanamomo-tsubomi.jpg
<ハナモモの蕾>

今日は穏やかな晴天となった。明日は雨との事なので、このところの天気は日替わりメニューで忙しい。そんな訳で、公園とは異なって散歩する方やカメラマンの少ない所でのんびりしたいと、午前中は横浜動物の森公園へ行った。隣接する丘の上の畑に行って見ると、早くもハナモモの蕾がかなり膨らんでいた。雛祭りには桃の花がつきものだが、例年、3月中旬過ぎにハナモモが、モモは更に遅れて咲き始める。大雪が降って寒かったが、意外と春の進行は早いようである。

zaki-20140304-inukoriyanagi.jpg
<イヌコリヤナギ>

<今日出会った主なもの>花/ミツマタ、ウグイスカグラ、ハナモモの蕾、オオイヌノフグリ等。
posted by 花虫とおる at 18:58| Comment(0) | 緑  区