2014年03月08日

横浜市都筑区(仮称)ルリビが丘公園(午後)

昼食は何処にしようかなと考えたが、杏仁豆腐アレルギーを分かってくれたマスターが、ミックスフルーツにしてくれるようになった中華飯店「嘉門」へ行った。100円玉1枚か2枚を追加すれば美味しいものが食べられるのだから、けちけちしても仕方ないと思うようになったのである。午後からは(仮称)ルリビの森公園ではなく(仮称)ルリビが丘公園へ行った。冬鳥の飛来が少なくルリビタキが見られない公園や緑地が多いというのに、何故か都筑区では普通に見られる。有り難い事に(仮称)ルリビが丘公園でも、ルリビタキの雄が出迎えてくれた。

zaki-20140308-ruribitaki-osu.jpg
<ルリビタキの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ルリビタキ、エナガ等。
posted by 花虫とおる at 18:38| Comment(0) | 都筑区

横浜市都筑区都筑中央公園(午前)

天気はやっと落ち着いたようで、北風はかすかに残っているが真っ青に晴れた。今日は久しぶりに都筑中央公園へ行ったが、その前に、隣接する防火緑地のサンシュユを撮影した。しかし、なかなか良い枝振りのものが無くて、またしても相も変わらずの写真となってしまった。都筑中央公園へ通ずる緑道へ降りて行くと、昨日の茅ヶ崎公園に引き続いてケンタッキーさんに出会った。最近、鳥撮りスーさんには出会わなくなったが、ケンタッキーさんとは良く出会う。今のところバイオリズムが一致しているのだろう。

zaki-20140308-ooinunofuguri.jpg
<オオイヌノフグリ>

都筑中央公園の「ばじょうじ谷戸」の猫の額程の畑にはアブラナが咲いていたが、大雪に見舞われたから捻くれているものが多く花も遅れ気味であった。早くも芽吹き始めたアジサイの植込みは小道より一段高くなっているので、窮屈な姿勢をとらなくともオオイヌノフグリが撮影出来た。しかし、やはり今一であった。オオイヌノフグリという花は、まこと撮影が難しい。その後、園内を一周したが、期待したイボタやマユミ等の芽吹きは、昨日の茅ヶ崎公園よりかなり遅れていた。

zaki-20140308-sanshyuyu.jpg
<サンシュユ>

<今日出会った主なもの>花/サンシュユ、シナマンサク、ウメ、アブラナ、オオイヌノフグリ等。
posted by 花虫とおる at 18:35| Comment(0) | 都筑区