2014年03月11日

横浜市緑区四季の森公園

未曾有の大惨事をもたらした東日本大震災が起こってから今日で3年がたった。亡くなられた方々、被災された方々、福島原発事故で故郷を離れざるを得なくなった方々に対して、なんと言ったら良いのか、心からの哀悼と慰めの言葉すら浮かばない。まことに衝撃の大惨事であった。復興も色々な問題が発生して、3年たっても遅々と進んでいないようである。地震は言うに及ばず様々な天災が襲って来る日本列島、やはり原発は無くす方向に舵を切るべきではなかろうか。

zaki-20140311-mitsumata.jpg
<ミツマタ>

今日は風も無く穏やかな晴天となった。天気予報では気温もぐんぐん上がるとの事で、まだ撮っていないミツマタを写そうと四季の森公園へ行った。途中、丹沢や富士山が良く見える場所を通るが、丹沢もだいぶ白くなっているので、かなりの積雪のようである。期待したミツマタだが、谷戸地形だからか咲き始めたばかりで良い写真は得られなかった。また、植栽のセツブンソウやフクジュソウは盛期が過ぎ、キクザキイチゲが薄紫の花を咲かせ始めていた。

zaki-20140311-mansaku.jpg
<マンサク>

<今日出会った主なもの>花/ミツマタ、サンシュユ、マンサク、ウメ、セツブンソウ、キクザキイチゲ、フクジュソウ等。鳥/カワセミ等。
posted by 花虫とおる at 18:31| Comment(0) | 緑  区