2014年03月26日

横浜市緑区新治市民の森(午後)

昼飯は久しぶりにコンビニの助六寿司を買って食べた。寒い時期にはノーサンキューであったが、気温が高くなったので冷たいものでもOKという訳である。前述したように愛車は車検中で、代車での昼寝は快適とは言えずにすぐ起きてしまった。空を見上げると雨はしばらく降りそうも無いので、新治市民の森へ鳥撮りに行った。鎌立谷戸の民家周辺には何本ものハナモモが咲いて、ちょっとした桃源郷のようであった。見られた野鳥は相変わらずヤマガラやシジュウカラが多く、ジョウビタキの雌やアオジが居たのには驚いた。

zaki-20140326-yamagara.jpg
<ヤマガラ>

<今日出会った主なもの>鳥/カワセミ、ヤマガラ、シジュウカラ、アオジ、ジョウビタキ、ヒヨドリ、ウグイス等。
posted by 花虫とおる at 18:47| Comment(0) | 緑  区

横浜市都筑区都筑中央公園(午前)

今日は夕方から雨との事で、朝から久しぶりの曇り日となった。気温は相変わらず高く、散策及び写真撮影には絶好だが、今まで順調に各所を散策しているので、撮るもの行く所がなくなった。そこで久しぶりに都筑中央公園へ行った。いつもの場所に車を停めて緑道へ出ると、シデコブシが毀れんばかりに咲いていた。例によって鴨池公園の昆虫の谷を覗くとスモモやモモが咲き、雪で大きな枝が折れた紅梅だが、盛期は過ぎていたものの綺麗に咲き誇っていた。

zaki-20140326-kobushi.jpg
<コブシ>

都筑中央公園に入るとキブシやクマシデやコブシが咲いていた。その昔、良く行った新潟では、主に日本海側に分布するコブシの仲間のタムシバが見られ、開花時期にはあちこちにカタクリやオオイワカガミが咲いていた。近場のフィールドでは所々にタチツボスミレが咲いるだけで寂しい限りだが、春が一気にやって来る雪国や北国と比べるのは可哀相である。その後、一回りして「ばじょうじ谷戸」へ戻ったが、気温がますます上がって来たので、ルリタテハ、キチョウ、ルリシジミ、ベニシジミ等が軽やかに舞っていた。

zaki-20140326-kumashide-mebuki.jpg
<クマシデ>

<今日出会った主なもの>花/クマシデ、コブシ、キブシ、スモモ、モモ、ウメ、ユキヤナギ、ヒュウガミズキ、シデコブシ、ヨコハマヒザクラ、タチツボスミレ、レンゲソウ、オオイヌノフグリ、ホトケノザ等。蝶/ルリタテハ、キチョウ、ルリシジミ、ベニシジミ等。昆虫/ビロードツリアブ等。鳥/メジロ、シジュウカラ等。
posted by 花虫とおる at 18:40| Comment(0) | 都筑区