2014年04月14日

横浜市緑区新治市民の森

昨日は野の花をアップしたので、今日は昆虫だと新治市民の森へ行った。しかも、しばらく散策していない旭谷戸ならフキの葉等が広がって、その上に各種の昆虫が日向ぼっこをしているに違いないと期待したのである。例によって梅田川遊水池へ寄ったが、曇っていて気温が低い為か昆虫はまったく見られず、ヒメコウゾの蕾を保険として撮影した。その後、スモモの丘から満倉谷戸を経て旭谷戸へ向かったが、途中、やっとヒトリシズカとスミレを見つける事が出来てほっとした。

zaki-20140414-mitsubaakebi.jpg
<ミツバアケビ>

旭谷戸へ入ると青空が広がって陽が射して来た。その為か、草原にはベニシジミやツバメシジミが、雑木林に沿う小道にはテングチョウやミヤマセセリが見られたが、これぞという所には止まってくれなかった。谷戸田脇の斜面には青紫のホタルカズラがたくさん咲いてとても美しく、1本植栽されているカラタチも白い花を咲かせていた。もちろん、なんとかカメラに納めようと頑張ったが難しく、所期の目的たる昆虫も見られず、ミツバアケビが咲いていたので撮影して引き返した。

zaki-20140414-himekozo-tsubomi.jpg
<ヒメコウゾの蕾>

<今日出会った主なもの>花/アケビ、ミツバアケビ、カラタチ、ツツジ、ハナズオウ、ホタルカズラ、ヒトリシズカ、カキドオシ、ニリンソウ、クサノオウ、ムラサキケマン、スミレ、タチツボスミレ、ヒメスミレ、セリバヒエンソウ、ナガミヒナゲシ等。蝶/アゲハ、モンシロチョウ、モンキチョウ、キチョウ、テングチョウ、キタテハ、ベニシジミ、ツバメシジミ、ヤマトシジミ、ミヤマセセリ等。昆虫/テントウムシ、ツマグロオオヨコバイ、カワトンボ等。
posted by 花虫とおる at 18:33| Comment(0) | 緑  区