2014年05月13日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園

雨は8時前後にはあがると予報されていたが、いつもの自宅出発時間になっても止まない。そこで久しぶりに布団にUターンしたのだが、加齢の為か、昼寝の為か、あまり良く眠れない。眠るって一種の快感なのだけど、この快感を失って早や2年近くにもなる。やはり一種の男の更年期障害で、そのうち改善されるのではと期待しているのだが、変化は見られない。雨は11時頃に上がったので、年寄りならだれでも貰える5パーセン引きの優待カード(プラチナカード)があり、更にTポイントカードでポイントが貯まるバーミアンへ行った。その後、もちろん昼寝無しに葛ヶ谷公園から散策を開始した。

zaki-20140513-uguisukagura-mi.jpg
<ウグイスカグラの実>

いつものようにバス通り裏へ行ったが、葉には雨粒が残っていて、これといった昆虫はいなかった。しからばハンショウヅルだなと秘密のポイントへ行ったが、盛期が過ぎていてがっかりした。そこで、大原みねみち公園へと歩みを進めたが状況は変わらず、茅ヶ崎公園まで行く羽目となった。まずはヌルデの幹に這うマダラアシゾウムシを撮り、彩が欲しいとウグイスカグラの実も撮った。これで今日のブログアップは出来ると引き返したが、途中、アジサイの植込みにエゴシギゾウムシを見つけてにんまりした。そこでペンタ親子さんの様に可愛らしく撮ろうと頑張ったが、花虫爺ちゃんの写真しか撮れなかった。

zaki-20140513-egoshigizomushi.jpg
<エゴシギゾウムシ>

<今日出会った主なもの>花/ナワシロイチゴ、ハコネウツギ、タニウツギ、コゴメウツギ、ハンショウヅル、オカタツナミソウ、アカバナユウゲショウ、アメリカフウロ、ブタナ、ハルジオン、アカツメクサ等。蝶/ジャコウアゲハ、アオスジアゲハ等。昆虫/エゴシギゾウムシ、マダラアシゾウムシ、サビキコリ、コフキゾウムシ、アカスジキンカメムシの幼虫、チャバネアオカメムシ、ヤマトフキバッタの幼虫等。その他/ウグイスカグラの実、モミジイチゴの実等。
posted by 花虫とおる at 18:47| Comment(0) | 都筑区