2014年05月19日

神奈川県川崎市麻生区早野の里

今日は風が無いので、散策しよう散策しようと思っていた早野の里へ久しぶりに行った。まずは霊園脇の昆虫横丁から開始したが、時期が早いからか、それとも何らかの原因なのか、わずかにクヌギカメムシが1匹見られただけだった。しかし、木の花は、ハコネウツギ、ガマズミ、ツリバナ、スイカズラが咲いていて、なかなか撮影出来ないハコネウツギをカメラに納めた。お次は野の花横丁ですねと行って見ると、オカタツナミソウが群落をつくって美しく咲き、ノイバラの幼木にはヒメクロオトシブミが可愛らしい揺籃を作っていた。

zaki-20140519-hakoneutsugi.jpg
<ハコネウツギ>

その後、例によってハンノキ林の方へ歩みを進めだが、これといったものは見られなかったものの、愛護会広場にあるジャコウアゲハの里のウマノススクサに、びっしり卵が産みつけられていた。植えられているウマノススクサは10本位はあるのだが生育が遅れていて、これだけでは餌不足になるかもしれないと心配していた。その後、ちょいと遠いいが尾根まで上がって、教えて頂いた樹液が出ているというコナラを見に行った。しかし、残念ながら期待したアカボシゴマダラは不在であった。そんな訳で、今日はとてつもない貧果に終り、何処でも極々普通のクロウリハムシを撮って車に戻った。

zaki-20140519-kurourihamushi.jpg
<クロウリハムシ>

<今日出会った主なもの>花/ハコネウツギ、ガマズミ、ツリバナ、ノイバラ、スイカズラ、オカタツナミソウ、ニガナ、ブタナ、コウゾリナ、コバンソウ、アカバナユウゲショウ、アメリカフウロ、ハルジオン、キツネノボタン等。蝶/ジャコウアゲハの卵、アカボシゴマダラ、テングチョウ、サトキマダラヒカゲ、クロヒカゲ等。昆虫/ヒメクロオトシブミ、ジョウカイボン、クロウリハムシ、ウリハムシ、クヌギカメムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、チャバネアオカメムシ等。その他/ウグイスカグラの実等。
posted by 花虫とおる at 18:57| Comment(0) | 川崎市