2014年06月21日

横浜市緑区新治市民の森(午後)

昼飯は牛丼としては一番美味しい、なか卯の牛すき丼+小うどんを食べ、その後、涼しい木陰で昼寝をとった。目が覚めると曇っていたので、久しぶりに新治市民の森のカワセミの池へ行った。最近、鳥の出が悪いから誰も居ないかなと思ったが鳥友が1人来ていて、楽しい語らいをしながらカワセミを待った。すると、短時間だがカワセミの雄と幼鳥が現われた。カワセミの雄は子育てで疲れたからか、暑い季節だからか、かなりスマートであった。禁間食を続けて2ヶ月経ったが、まだ2キロしか痩せない私とは大違いである

zaki-20140621-kawasemi-osu.jpg
<カワセミの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/カワセミ、ツバメ、ヒヨドリ、カルガモ等。
posted by 花虫とおる at 20:26| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区梅田川(午前)

良く眠れた割には身体がだるい。湿度がかなり高いようである。そこで、平坦だから楽ちんで、木陰が多いから暑さがしのげる梅田川へ行った。いつもの場所に車を停めて、まずは三保念珠坂公園下へ行った。途中、もう咲き終った筈のオオキンケイギクが咲いていたが、草刈あたりに逢って成長が遅れたのだろう。木陰にあるから背が低いセイタカアワダチソウの群落に目を向けると、葉上にハイイロチッキリが見つかった。例年の如くここで観察するが、ドングリ大好き昆虫であるから、頭上のシラカシから落ちて来たのだろう。

zaki-20140621-benishijimi.jpg
<ベニシジミ>

その他、三保念珠坂公園下ではこれぞという昆虫は見られなかったので、Uターンして梅田川遊水池へ行ったが、カラムシにラミーカミキリがいたものの、またしても逃げられてしまった。本当に敏感な昆虫である。そんな訳で貧果となった梅田川遊水池を後にし、スモモの丘から向原のクリ林へ行ったが、羽化したばかりの美麗なゴマダラオトシブミを見つけた。しかし、これまたポロリと地面に落ちてしまった。今日は後が続かないなあと満倉谷戸へ降りてベニシジミを追加し、ラブラドール・レトリバーに挨拶してから車に戻った。

zaki-20140621-haiirochokiri.jpg
<ハイイロチョッキリ>

<今日出会った主なもの>花/アカバナユウゲショウ、キツネノボタン、オオキンケイギク等。蝶/キアゲハ、キタテハ、キチョウ、ベニシジミ、ツバメシジミ、キマダラセセリ等。昆虫/ラミーカミキリ、ハイイロチョッキリ、ゴマダラオトシブミ、オジロアシナガゾウムシ、コフキゾウムシ、ヤマイモハムシ、クサギカメムシ、チャバネアオカメムシ、エサキモンキツノカメムシ、マルカメムシ、カノコガ、オオシオカラトンボ等。
posted by 花虫とおる at 20:24| Comment(0) | 緑  区