2014年06月30日

東京都稲城市(仮称)チョウゲンボウの谷

昼食は800円とお高いが美味しいので止められない鴨志田町の「青龍」へ行って、半ラーメン+ミニ中華丼を食べた。今日は曇り日なので早野の里で昼寝を貪った後に、久しぶりに(仮称)チョウゲンボウの谷へ行ってみた。すると駐車場は満杯で驚いたが、あっちにもこっちにもチョウゲンボウの親や幼鳥がいるのだから、カメラマンが集まるのは当然である。そこで、いつものコンクリートの橋がらみではなく、緑バックの写真を撮ろうと橋の上で頑張ったが、いかんせん遠過ぎた。

zaki-20140630-chogenbo.jpg
<チョウゲンボウ>

<今日出会った主なもの>鳥/チョウゲンボウ、キジバト等。
posted by 花虫とおる at 20:22| Comment(0) | 東京都

横浜市青葉区寺家ふるさと村(午前)

今日も昨日に引き続いての曇り日、そこで昨日不発に終わったキノコを探しに寺家ふるさと村へ行った。四季の家の駐車場に車を停めて、まずはキノコ横丁のある鴨志田公園へ行ったが、なんとなんとキタマゴタケが1本生えているだけで天を仰いだ。しかし、なんとか写真にしようとマットを広げローアングルにも挑戦したが、生えてる場所が悪く背景も芳しく無く、結局は撮影を諦める事となった。ここでの惨状から察して、他所へ行っても結果同じだろうとキノコは諦め昆虫に切り換えた。

zaki-20140630-takatodai.jpg
<タカトウダイ>

いつものように昆虫横丁へ行ったが、先だっての道端自然観察会に比べると、かなり昆虫の数が少ない。それでも、おとぼけ顔のクロマドボタル等を探したが、常連さんばかりであった。しからば、ラミーカミキリとルリボシカミキリだなとゼフィルスの丘の方へ歩みを進めたが、カラムシは刈り取られ、クヌギの丸太は蛻の殻であった。そこで仕方なく昆虫街道へ戻って、タカトウダイとキマダラセセリをカメラに納め駐車場に引き返したが、途中、田んぼの上をチョウトンボがひらひら舞っていた。

zaki-20140630-kimadaraseseri.jpg
<キマダラセセリ>

<今日出会った主なもの>花/ヤブカンゾウ、タカトウダイ、チダケサシ、オカトラノオ、アキノタムラソウ、ハエドクソウ、ツユクサ、ナワシロイチゴ等。蝶/メスグロヒョウモン、スジグロシロチョウ、オオチャバセセリ、キマダラセセリ等。昆虫/カシルリオトシブミ、トホシオサゾウムシ、ハスジカツオゾウムシ、コフキゾウムシ、アカガネサルハムシ、トウキョウヒメハンミョウ、セマダラコガネ、マメコガネ、シマサシガメ、ホシハラビロヘリカメムシ、ヤブキリの幼虫、コガシラアワフキ、チョウトンボ等。キノコ/キタマゴタケ等。その他/アマガエル、ナワシロイチゴの実等。
posted by 花虫とおる at 20:20| Comment(0) | 青葉区