2014年07月29日

横浜市都筑区大原みねみち公園

今日は青空一杯だが、湿度が低いのだろう比較的過ごし易い。何処へ行こうかと考えたが、寺家ふるさと村の四季の家は火曜日だから閉館している。そこで車を木陰に停められるし、季節ならではのセミを撮ろうと大原みねみち公園へ行った。東方公園近くに車を停めて散策を開始すると、ミンミンゼミがニワウルシに止まっていた。ニワウルシの幹の地肌は明るいので、ありがとうさんと撮影した。もう少し玉ボケの入ったグリーンバックで撮りたかったが、まあ良いかなと微笑んだ。

zaki-20140729-minminzemi.jpg
<ミンミンゼミ>

その後、大原みねみち公園へ行ったが、エゴヒゲナガゾウムシがエゴノキの実にたくさんいた。もちろん撮影を試みたが、前にブログアップしているからか根性が続かず諦めた。その後、下草の葉上を探したが何も見つからず茅ヶ崎公園まで足を伸ばしたが、コナラの樹液にヒカゲチョウとカナブンが、生態園正門前でセアカツノカメムシを見つけたが、絵柄が悪く撮る気が起きなかった。そんな訳でカメラの中はとても寂しく、車に戻る途中、仕方なしにニイニイゼミの脱殻を撮った。

zaki-20140729-niiniizemi-nukegara.jpg
<ニイニイゼミの脱殻>

<今日出会った主なもの>花/ミソハギ、ツユクサ、アカツメクサ等。蝶/アカボシゴマダラ、ヒカゲチョウ、キチョウ等。昆虫/カナブン、エゴヒゲナガゾウムシ、アブラゼミ、ミンミンゼミ、ニイニイゼミ、ベッコウハゴロモ、セアカツノカメムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、オオシオカラトンボ、シオカラトンボ、コシアキトンボ等。
posted by 花虫とおる at 14:58| Comment(0) | 都筑区