2014年08月04日

横浜市青葉区寺家ふるさと村

台風12号の影響で四国地方では今日も記録的な大雨のようで、まこと被害が心配である。首都圏は相変わらずの極暑だが、熱中症にだけ気をつけていれば良いのだから、有り難い事と言わねばなるまい。ここ数日の散策で虫枯れが著しい事が分かったので、セミでも撮ろうと港北ニュータウンの公園を散策するつもりでいたが、真夏の太陽の光が木々の葉に反射してちらちらしていたのでげんなりして素通りし、木陰に車を停められて日陰の昆虫横丁がある寺家ふるさと村へ行った。

zaki-20140804-aburazemi.jpg
<アブラゼミ>

まずは当初の予定通りにセミ撮りに鴨志田公園へ行ったが、早くもツクツクボウシが鳴いていた。今年はニイニイゼミは多いけど、アブラゼミやミンミンゼミは少な目のような気がする。そこで細い幹に止まるアラゼミをイメージしていたが、太いケヤキの幹に止まるものしか撮れなかった。その後、熊の池経由で昆虫横丁へ行ったが、途中、オオムラサキの雌が吸汁していたので嬉しくなった。昆虫横丁は相変わらずの貧果であったが、季節外れのボロボロのミズイロオナガシジミが2頭もいた。こんなに遅くまで生きているんだと驚いた事は言うまでも無い。

zaki-20140804-kochabaneseseri.jpg
<コチャバネセセリ>

<今日出会った主なもの>花/ヤマユリ、コバノカモメヅル、ミズタマソウ、アキノタムラソウ、ダイコンソウ、ワルナスビ、ツユクサ、クサギ等。蝶/アカボシゴマダラ、コミスジ、キチョウ、コチャバネセセリ等。昆虫/カナブン、マメコガネ、コフキゾウムシ、チョウトンボ、ショウジョウトンボ、オオシオカラトンボ、シオカラトンボ、ハキナガミズアブ、ササキリの幼虫、コバネイナゴ、ヤマトフキバッタ、アブラゼミ、ミンミンゼミ、ニイニイゼミ、ツクツクボウシ、スケバハゴロモ、ベッコウハゴロモ、アミガサハゴロモ、ホシハラビロヘリカメムシ、マドガ等。 その他/アマガエル等。
posted by 花虫とおる at 15:58| Comment(0) | 青葉区