2014年08月09日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園

強い台風11号の影響で昼前から雨と予報されていたが、起床して天気予報を見ると午前中は曇りとの事なので、久しぶりに中国家庭料理「嘉門」で昼食もとりたいから至近距離の茅ヶ崎公園へ行った。いつもの場所に路駐し散策を開始したが、明け方に雨が降ったのか下草の葉上は水滴が残っているものもあって眉をしかめた。それでもミンミンゼミ位は撮れるだろうと探したが、何故だか樹上高くにいるものが多く、こんな時もあるのだなあと苦笑した。

zaki-20140809-yamatofukibata.jpg
<ヤマトフキバッタ>

そこで尾根道に上がって行くと、実に質素な色合いのカメムシの幼虫がいたので、虫枯れだからと丁寧に撮影した。いつも色々な昆虫が見られるアジサイの植込みを覗いて見たら、葉上にヤマトフキバッタとトウキョウヒメハンミョウがいたものの、藪蚊の巣なのか機関銃の様に襲って来たのには閉口した。その後、大原みねみち公園まで行ったが、まこと貧果でUターンし、土曜日で開園している生態園を覗いたら、なんとカブトムシが7匹も樹液酒場で蠢いていた。

zaki-20140809-hosoharikamemushi-yochyu.jpg
<ホソハリカメムシ(?)の幼虫>

<今日出会った主なもの>花/ゲンノショウコ、ミソハギ、ツユクサ、アカツメクサ、クサギ等。蝶/アカボシゴマダラ、ルリタテハ、サトキマダラヒカゲ、ヒメジャノメ、キチョウ等。昆虫/カブトムシ、カナブン、マメコガネ、トウキョウヒメハンミョウ、アブラゼミ、ミンミンゼミ、ヒグラシ、ツクツクボウシ、ニイニイゼミ、ベッコウハゴロモ、アミガサハゴロモ、アオバハゴロモ、ヤマトフキバッタ、ホシハラビロヘリカメムシ、ホソハリカメムシ(?)の幼虫、オニヤンマ、オオシオカラトンボ、シオカラトンボ等。
posted by 花虫とおる at 16:36| Comment(0) | 都筑区