2014年08月16日

長野県上田市真田町ふれあいの森(午後)

古城緑地広場は左程広くはないので11時半には散策が終了してしまって、ちょいと早いとも思ったが、食堂「やまぐち」へ行って750円の醤油ラーメン+かき揚げ丼セットを食べた。ここのラーメンは魚の出汁でも使っているのか独特で、横浜家のラーメンに慣れ親しんだ舌には「ちょいとねー」の味なのだが、お腹が一杯になるのだから「まあ良いかな」といったところである。お店の女将さんにこれからの天気を聞くと、午後からかなりの雨が降ると言うので、昼寝は割愛して至近距離の真田町ふれあいの森へ行った。

zaki-20140816-akasujikinkamemushi.jpg
<アカスジキンカメムシ>

雨上がりだから森の木々の幹は黒々と濡れていて、これでは絵にならないとUターンしてリンゴ畑が続く農道へ行った。片側は雑木林だから下草に注視していると、色々な昆虫がいて、オオブタクサの蕾にアカスジキンカメムシを見つけて嬉しくなった。今年は横浜では発生が少なく撮影していなかったのだ。その他、チャイロチョッキリ、オオアカマルノミハムシ、ホソミオツネントンボが見られ、もちろん茎にはベッコウハゴロがたくさんいた。しかし、1時間も経たない内に黒い雲が頭上に流れて来て、激しい雨が降って来た。

zaki-20140816-ooakamarunomihamushi.jpg
<オオアカマルノミハムシ>

<今日出会った主なもの>花/ガガイモ等。蝶/キタハ等。昆虫/チャイロチョッキリ、オオアカマルノミハムシ、キマワリ、ミンミンゼミ、アカスジキンカメカメムシ、クサギカメムシの幼虫、ベッコウハゴロモ、ノシメトンボ、アキアカネ、ホソミオツネントンボ等。その他/アマガエル、クマヤナギの実等。
posted by 花虫とおる at 19:00| Comment(0) | 長野県

長野県上田市真田町古城緑地広場(午前)

今日は朝から雨で散策は出来ないかなと思ったが、前橋や高崎は天気が良いと報じられていたので、お金はかかるが上信越道を利用して埼玉県に近い吉井町あたりまで行ってみるかなと出発した。高原の雨はシャワーの様であったが、鳥居峠に近づくと信州方面の空がかなり明るい。もしや雨が降っていないかもと期待して下りて行ったら、真田町古城緑地広場辺りまで来ると止んでいた。そこで、以前はとても楽しかったが最近は成果が上がらなくなった古城緑地広場だが、散策出来るだけでも運が良いと行ってみた。

zaki-20140816-buchihigekamemushi.jpg
<ブチヒゲカメムシ>

古城緑地広場は戦国時代に名を馳せた真田一族の信綱の墓がある信綱寺を中心とした緑地で、雑木林の尾根には遊歩道が巡っている。かつて黒門付近でマイコアカネを撮影しているので注視したが、ノシメトンボ、アキアカネ、ナツアカネ、オツネントンボ等しか見つからなかった。遊歩道ではゴマダラカミキリを見つけたが撮影に非協力的で、農道に出るとブチヒゲカメムシ、ベッコウハゴロモ、ヤマトシジミ、オニヤンマ等のお馴染みさんしか見られなかった。駐車場へ戻ると墓参りの車が一杯で、お盆なんだなあと実感した。

zaki-20140816-natsuakane.jpg
<ナツアカネ>

<今日出会った主なもの>花/ナツズイセン、ヤブカンゾウ、ヘクソカズラ等。蝶/ヤマトシジミ、ヒメジャノメ等。昆虫/ゴマダラカミキリ、アカハナカミキリ、ミンミンゼミ、アブラゼミ、ブチヒゲカメムシ、ベッコウハゴロモ、オニヤンマ、ショウジョウトンボ、シオカラトンボ、ノシメトンボ、アキアカネ、ナツアカネ、オツネントンボ等。その他/アマガエル等。
posted by 花虫とおる at 18:00| Comment(0) | 長野県