2014年09月17日

横浜市緑区(仮称)ノビタキの里(午後)

昼食は100円引きの割引券の有効期限が近づいていたので「かつや」へ行って、カツカレーの梅と千切りキャベツを食べた。割引券があるから645円で、まあまあリーズナブルな値段となる。消費税アップ、円安による輸入食材の高騰、天候不順による野菜の高騰と、お安くなる要素はまったく見当らないが、600円台半ばくらいが昼食代の上限ではなかろうか。その後、曇り日だから田んぼの農道で昼寝をしたが、こちらの方はしばらく快適な気温が望めそうである。

zaki-20140917-nobitaki.jpg
<ノビタキ>

小一時間程で目覚めると、例によって「鳥さんやーい」とまずは(仮称)ノビタキの里へ行った。土日の2日間はノビタキが見られたものの、月曜から見られなくなっていたが、有難い事に1羽だが飛来していた。しかし、前回は竹の棒の先に止まってくれたが、今回は錆びた鉄パイプの上で眉をしかめた。更にセッカがやって来て止まってくれたが、ノビタキはテリトリー意識が強いのかすぐに追い出してしまって、良いポーズの写真は得られなかったがセッカくだからアップする事にした。

zaki-20140917-seka.jpg
<セッカ>

<今日出会った主なもの>花/ノビタキ、セッカ、チョウゲンボウ、スズメ等。
posted by 花虫とおる at 18:11| Comment(2) | 緑  区

横浜市緑区梅田川(午前)

今日は朝から曇りでかなり涼しい絶好の散策及び写真日和である。曇りだと蝶や棒の先に止まるトンボ等には向かないが、まだ9月の中旬、晴れるとかなり暑くなるので曇りの方が有り難い。そんな訳で日向の多い梅田川周辺を散策する事にした。散策を開始して三保念珠坂公園下へ期待して行ったものの、本当に昆虫の姿は少なかったが、ハグロトンボが飛んでいたのには驚いた。更に進んでバス通りにぶつかるとUターンし、新治市民の森の山際を通る小道で戻った。

zaki-20140917-kikuimo.jpg
<キクイモ>

すると草原にマルバルコウソウ、ツルマメ、キクイモが咲いていたのでカメラに納めた。更に進むと可愛らしいネコハギが咲いていた。しかし、昆虫の姿はウリハムシとオンブバッタ位でこれといったものが無く、今日は野の花オンリーでブログアップかなと思われた。しかし、時間がかなり残っていたのでスモモの丘を登って向原へ出ると、やっとアオクサカメムシの幼虫に出会う事が出来た。そこで満倉谷戸へ下り、ラブラドールリトリバーに挨拶してから車に戻った。

zaki-20140917-aokusakamemushi-yochyu.jpg
<アオクサカメムシの幼虫>

<今日出会った主なもの>花/キクイモ、ツルボ、ネコハギ、ツルマメ、トキリマメ、アレチヌスビトハギ、ヌスビトハギ、マルバルコウソウ、アレチウリ、ツユクサ、ヤマハギ等。蝶/キタテハ、コミスジ、ヒメウラナミジャノメ、ツバメシジミ、ヤマトシジミ、イチモンジセセリ等。昆虫/キボシカミキリ、コフキゾウムシ、ウリハムシ、クロウリハムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、アオクサカメムシの幼虫、マユタテアカネ、ハグロトンボ、オンブバッタ等。
posted by 花虫とおる at 18:01| Comment(0) | 緑  区