2014年09月27日

横浜市緑区三保市民の森

今日は昨日の道端自然観察会の疲れか、それとも涼しかったからか、久しぶりに熟睡出来た。これからの季節は暑くて寝苦しい日なんて無いだろうから、精神的な悩みでも起きない限り熟睡の日々が続く事だろう。今日の天気は昨日の青空が嘘の様に雲っている。おまけに南海上にある大型の台風17号の影響か、かなり風がある。そんな訳で風の強い時の逃げ場である三保市民の森へ行った。いつもの場所に車を停めて旧道に降りてくる途中、赤みの強い綺麗な色のヌスビトハギがまだ咲いていたので保険としてカメラに納めた。

zaki-20140927-nusubitohagi.jpg
<ヌスビトハギ>

その後、少し戻って横浜動物の森公園に通ずる小道まで行ったが、キバナコスモスやコスモスが綺麗に咲いていたものの、昆虫の姿はほとんど無かった。そこでUターンしてバス通り歩道脇へ行ったが、ここにも風が回り込んでいる事もあってか、オジロアシナガゾウムシ、アミガサハゴロモ、ブチヒゲクロカスミカメムシ等が観察出来ただけだった。これまた困ったなあと三保平へ歩みを進めたが、マユミにキバラヘリカメムシが見られた位で、しからば谷道ですねと期待したが、アオマツムシやセスジツユムシが居た位で天を仰いだ。

zaki-20140927-ojiroashinagazomushi.jpg
<オジロアシナガゾウムシ>

<今日出会った主なもの>花/ゲンノショウコ、ヤマハッカ、ホトトギス、タイアザミ、ヒヨドリバナ、マルバルコウソウ、イモカタバミ、ツユクサ、ナンテンハギ、トキリマメ、ヤブマメ、ヌスビトハギ、アメリカセンダングサ、ユウガギク等。蝶/アゲハ、キアゲハ、ミドリヒョウモン、ウラギンシジミ、ダイミョウセセリ等。昆虫/オジロアシナガゾウムシ、アミガサハゴロモ、アオバハゴロモ、ツマグロオオヨコバイ、ブチヒゲクロカスミカメムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、キバラヘリカメムシ、オンブバッタ、アオマツムシ、セスジツユムシ、アキアカネ等。
posted by 花虫とおる at 19:08| Comment(0) | 緑  区