2014年10月02日

横浜市緑区四季の森公園(午後)

昼食はネギラーメンを食べたかったのだが、新治周辺で思い当たる所が無く、仕方なしに野菜サラダ無料券を貰ったので「なか卯」でカツカレーを食べた。しかし、「かつや」に比べると雲泥の差で口に合わなかった。それでも勝つカレーを食べたからか、四季の森公園へ行くとカワセミの幼鳥がお待ちかねであった。巣立って1週間程は親が餌を与えていたが、もう一丁前にザリガニだが自分で捕る事が出来るのだから素晴らしい。とても人懐こい個体なのだが、良い所に止まってくれなくてかなり頑張った。

zaki-20141002-kawasemi-yocho.jpg
<カワセミの幼鳥>

<今日出会った主なもの>鳥/カワセミ、ハクセキレイ、シジュウカラ等。

posted by 花虫とおる at 18:39| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区新治市民の森(午前)

昨日に続いて今日も曇りとなったが、明るいので雨が降る事はなかろう。そこで久しぶりに新治市民の森へ行った。鎌立谷戸へ行こうか旭谷戸へ行こうかと迷ったが、曇り日ではアカトンボの仲間も不活発だろうと鎌立谷戸を散策する事に決めた。まずはスモモの丘に登って行くと、コセンダングサ、メナモミ、コミカンソウ、ヤクシソウ等が咲き、ゴンズイがたわわに実っていた。また、付近にヒサカキがあるのだろうか、ホタルガが飛んで来たが、絵になる場所には止まってくれなかった。

zaki-20141002-kosendangusa.jpg
<コセンダングサ>

その後、向原の畑周辺へ行ったが、カナムグラの葉上にアオクサカメムシの幼虫がたくさん這っていた。いつものようにラブラドール犬に挨拶すると、鎌立谷戸へ歩みを進めたが、コセンダングサにキタテハやモンキチョウが吸蜜し、ツマグロヒョウモンやウラギンシジミも舞っていた。カワセミの池への道に入るとクヌギの高い所の樹液酒場に、10月に入ったというのに立派なノコギリクワガタの雄がいたのには驚いた。しかし、これといった被写体には巡り会わずに引き返した。

zaki-20141002-minamiaokusakamemushi-yochyu.jpg
<アオクサカメムシの幼虫>

<今日出会った主なもの>花/ヤクシソウ、コミカンソウ、ミゾソバ、メナモミ、アキノノゲシ、コセンダングサ、アメリカセンダングサ、ツユクサ、ヤブマメ、マルバルコウソウ等。蝶/ツマグロヒョウモン、キタテハ、ヒカゲチョウ、モンキチョウ、ウラギンシジミ、ウラナミシジミ等。昆虫/ノコギリクワガタ、オジロアシナガゾウムシ、クロウリハムシ、チャバネアオカメムシ、アオクサカメムシの幼虫、マユタテアカネ、アキアカネ、オンブバッタ、ホタルガ、ヨツスジヒメシンクイ等。その他/ゴンズイの実等。
posted by 花虫とおる at 18:34| Comment(0) | 緑  区