2014年10月06日

横浜市青葉区寺家ふるさと村

今回の台風18号は首都圏にかなりの被害を与えるのではと考えられ、昨日中に飛ばされるものは無いか等と台風対策をしっかりしておいた。予想通りに進路は変わらず、午前10時前後に首都圏を直撃した筈なのが、あーら不思議、雨こそかなり降ったものの風はほとんど吹かなかった。贅沢を言ってはなんなのだが、まこと拍子抜けで、正午前に青空が広がって来た。大型で強い台風と予報されながら、しかも自宅付近を台風の中心が通ったのに、こんな事ってあるのだろうか。

zaki-20141006-ebiirokamemushi.jpg
<エビイロカメムシ>

そんな訳で午後から、四季の家で開催中の「風のむろさん」の写真展を見がてら、寺家ふるさと村へ行った。散策を開始すると台風一過の青空が広がり、畑や田んぼに挿してある棒の先には、多い順にアキアカネ、ナツアカネ、コノシメトンボ、マユタテアカネ、ネキトンボが止まっていた。その後、昆虫横丁へ行ったが、昨日の自宅蟄居の憂さを晴らそうと、多くの鳥撮りマンやカード爺ちゃん等に出会って落着けなかった。寺家も良いけど、たくさんの知り合いに会うのが難点である。

zaki-20141006-nekitonbo.jpg
<ネキトンボ>

<今日出会った主なもの>花/シラヤマギク、シロヨメナ、アキノノゲシ、タイアザミ、ツユクサ、ヤブマメ、オオミゾソバ、コセンダングサ、アメリカセンダングサ、ユウガギク、アキノタムラソウ等。蝶/イチモンジセセリ等。昆虫/タデサルゾウムシ、エビイロカメムシ、アオバハゴロモ、ツマグロオオヨコバイ、ホシハラビロヘリカメムシ、コバネイナゴ、アキアカネ、ナツアカネ、コノシメトンボ、マユタテアカネ、ネキトンボ等。その他/アマガエル等。
posted by 花虫とおる at 18:17| Comment(0) | 青葉区