2014年10月16日

横浜市青葉区寺家ふるさと村(夕方)

前述したように撮影に協力的なノビタキだったので、まあこの辺で良いかなと切り上げ時計を見ると2時半である。ちょいと帰宅するには早過ぎるなあと思ったので、寺家ふるさと村の尾根道へ行ってみた。キビタキやアカゲラが見られるとの事だったが、ガビチョウとヒヨドリの鳴き声しか聞こえて来なかった。そこで大池へ降りて行ったら、カイツブリがおとなしくしていたのでカメラに納めた。その後、帰り道の昆虫横丁でカード爺ちゃん、カミキリ姉ちゃん等に出会ったので、しばしご一緒したが、昆虫の姿は僅かだった。

zaki-20141016-kaitsuburi.jpg
<カイツブリ>

<今日出会った主なもの>鳥/カイツブリ、ガビチョウ、ヒヨドリ等。
posted by 花虫とおる at 19:13| Comment(0) | 青葉区

横浜市緑区(仮称)ノビタキの里(午後)

昼食はサラダ無料券の有効期限が近づいていたので「なか卯」へ行った。たかたが100円助かるという訳なのだが、涙がこぼれる程の嬉しさである。その後、(仮称)ノビタキの里の田んぼで健康昼寝を貪り、目覚めてみると傍らの田んぼの畔に挿してある棒の先に、ノビタキがなんと2羽も止まっていた。そこで急いでデジスコを組み立てて撮影した。2羽もいるとどちらかかが絵になる場所に止まっているから、短時間でまあ良いかなといった写真がカメラに納まった。

zaki-20141016-nobitaki.jpg
<ノビタキ>

<今日出会った主なもの>鳥/ノビタキ、モズ、ハクセキレイ、コサギ、ハシブトガラス等。
posted by 花虫とおる at 19:12| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区横浜動物の森公園(午前)

昨日は台風が過ぎ去ったのに、何故かしとしとと雨が降り続いて自宅蟄居となった。今日は本格的な秋突入を感じさせる気温となり、散策には好適な天気となった。しかし、何処へ行っても昆虫の姿は少なく、木の実、草の実でも撮ろうと横浜動物の森公園へ行ってみた。ガマズミの実等は見られたが、なにせピーカンだから陰影が強くて絵にならい。そこで昆虫を見つけるしかないと頑張ったが、出会った蝶を除く昆虫は、ブチヒゲカメムシ、コバネイナゴ、アキアカネと寂しく天を仰いだ。

zaki-20141016-kobaneinago.jpg
<コバネイナゴ>

<今日出会った主なもの>花/ゲンノショウコ、オトコエシ、ノコンギク、シラヤマギク、イヌタデ、コセンダングサ、セイタカアワダチソウ、イモカタバミ等。蝶/アオスジアゲハの幼虫、モンシロチョウ等。昆虫/ブチヒゲカメムシ、コバネイナゴ、アキアカネ等。その他/クサギの実、ガマズミの実、ゴンズイの実等。
posted by 花虫とおる at 19:11| Comment(0) | 緑  区