2014年11月02日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園

日銀の追加金融緩和を受けて株価は急伸したが急速な円安も進んで、輸入に頼る原材料費は高騰するから電気代はもちろん様々な商品の価格も上がるだろう。消費税増税に苦しむ庶民には、昨日の雨の様にしとしとぴっちゃんの暗くて寒い毎日になるに違いない。まこと安倍ちゃんや自民党は大企業のご機嫌取りばかりで、内部留保優先で賃金なんて上げっこないのが企業の本音なのだから、まこと野党が指摘する通りでやんなっちゃう。そんな訳でも無いが、今日はガソリン代のかからない安近短の茅ヶ崎公園へ行った。

zaki-20141102-murasakishikibu-mi.jpg
<ムラサキシキブの実>

まずは例によってキノコ横丁を覗いたが全く姿は見られなかった。そこで保険としてムラサキシキブの実をカメラに納めた。こうなれば花か虫を追加すれば良いのだから気が楽なのだが、花も終了ベルが鳴ったようで生気が無かった。しからば手摺昆虫観察しかありませんねと大原みねみち公園まで足を伸ばして探索したが、あまり撮影する気の起きないハラビロカマキリや既にアップしているテントウムシばかりであった。今日こそギブアップかなと覚悟を決めたら、アカハバビロオオキノコムシが這っていてほっとした。

zaki-20141102-akahababiroookinokomushi.jpg
<アカハバビロオオキノコムシ>

<今日出会った主なもの>花/ノコンギク、シロヨメナ、ユウガギク、ハキダメギク、タイアザミ、イヌタデ、イヌホオズキ等。蝶/キチョウ、ウラギンシジミ等。昆虫/アカハバビロオオキノコムシ、テントウムシ、ウスキホシテントウ、ツマグロオオヨコバイ、アオバハゴロモ、オオカマキリ、ハラビロカマキリ、ササキリ、アオマツムシ等。その他/ムラサキシキブの実、サルトリイバラの実、ノイバラの実、カラスウリの実、ゴンズイの実、サンショウの実等。
posted by 花虫とおる at 17:29| Comment(0) | 都筑区