2014年11月03日

横浜市緑区梅田川(午後)

昼食は予定通り「なか卯」へ行ったが、無料の鳥の唐揚げ2個は小さくて腹の足しにはならなかった。その後、気候が良いので健康昼寝も快適で、例によって田んぼを見回った後に梅田川へ行った。デジスコを組み立てて散策を開始すると、人懐こいお馴染みのジョウビタキの雌が出迎えてくれた。今日は新治市民の森の鎌立谷戸のカワセミの池へも足を伸ばしてみたが主役は不在で、やはりジョウビタキの雌に遊んでもらうしかないかなと引き返したら、梅田川遊水池の手前で、電線に止まるものだがジョウビタキの雄に出会って嬉しくなった。

zaki-20141103-jobitaki-osu.jpg
<ジョウビタキの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ジョウビタキ、シジュウカラ、アオジ、ハクセキレイ、モズ、キジバト等。
posted by 花虫とおる at 17:52| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区横浜動物の森公園(午前)

このところギリギリセーフでなんとか2枚の写真を確保しているが、まことラッキーな出会いが続いているからで、本当に被写体が少なくなってドキドキものの毎日である。今日もこれといった目的も行く先も無かったから「なか卯」の鳥の唐揚げ2個無料券を貰っていたのを思い出したので、至近距離にある横浜動物の森公園に行ってみた。昨日午後からの強風は止んだものの、まだいくらか風が残っていて眉をしかめたが、まあ何とかなるだろうと散策を開始した。

zaki-20141103-hekusokazura-mi.jpg
<ヘクソカズラ>

まずは昆虫横丁を通って丘の上の畑への小道へ出たが、アオツヅラフジやサルトリイバラの実を見つけたものの今一絵にならなかった。まだ青々としたクサギの葉にはオオヨコバイやハリカメムシが見られ、ヤマグワの幼木の葉にはヒメジュウジナガカメムシの幼虫が群れていた。その後、Uターンして掘立小屋広場上の小道を散策したが、ヘクソカズラの実以外にこれといったものは見られず、最後に湿地横の小道へ行ったが、アカタテハやマユタテアカネが日向ぼっこをしていた。

zaki-20141103-himejyujinagakamemushi-yochyu.jpg
<ヒメジュウジナガカメムシの幼虫>

<今日出会った主なもの>花/ノコンギク、ハキダメギク、セイタカアワダチソウ等。蝶/アカタテハ、クロコノマチョウ、キチョウ、ベニシジミ等。昆虫/テントウムシ、ハリカメムシ、ヒメジュウジナガカメムシの幼虫、ツマグロオオヨコバイ、オオヨコバイ、ササキリ、マユタテアカネ、アキアカネ等。その他/ムラサキシキブの実、サルトリイバラの実、カラスウリの実、ヘクソカズラの実、アオツヅラフジの実等。
posted by 花虫とおる at 17:43| Comment(0) | 緑  区