2014年11月17日

横浜市鶴見区三ッ池公園

この「つれづれ道端雑記」で政治の問題を頻繁に取り上げるのは不本意なのだが、普天間飛行場の名護市辺野古移設反対を掲げた翁長雄志氏が県知事選で圧勝した。また、7月から9月のGDP(国内総生産)の成長率が、事前の予測を大きく下回って年率でマイナス1.6%となった。まこと当然である。太平洋戦争の沖縄戦では多くの県民が犠牲になり、戦後も広大な米軍基地がおかれ続けている。もうこれ以上、沖縄の方々を痛みつけるのは罪悪である。また、消費税増税によるマイナス成長、これも分かり切った事である。当然の帰結として成るようになった訳だが、安倍ちゃんはどう応えて行くのだろう。

zaki-20141117-karugamo.jpg
<カルガモ>

今日は、待ちに待った三ッ池公園の駐車場が平日のみだが無料期間に入った。自然度は高いとは言えないが広大な公園だから、昆虫の季節の散策もかなり面白い筈なのだが、520円の駐車場料金を払ってまで行く気にはなれない。毎季お馴染みの下の池の杭上のカモ類を楽しみにしていたが、上っているのはカワウとカルガモだけで眉をしかめた。しからば他にどんなカモ類が飛来しているのかなと園内を散策したが、これといった目ぼしいものはいなかった。近場ではここでしか見られないハシビロガモは何故か雌だけで、ユリカモメやコガモも居ず、共に今後にご期待という事となった。

zaki-20141117-kawau.jpg
<カワウ>

<今日出会った主なもの>鳥/カワウ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、オオバン、カワセミ、ハクセキレイ等。
posted by 花虫とおる at 18:28| Comment(0) | 鶴見区