2014年12月09日

横浜市鶴見区三ッ池公園

今日は午後から用事があるし、マクロレンズを装着したカメラでの散策では貧果に泣くだろう。そこで、毎度お馴染みだが三ッ池公園へ鳥撮りに行った。散策を開始すると、すぐにジョウビタキの雌を見つけたが、枝被りであった。そこで下の池の杭を見に行ったが、あーら不思議、前回は杭の上すべてが占領されたいたのに、1羽だに乗っていない。寒くなったからか風がやや強いためか、まこと理解に苦しむ。その後、園内を一周したが、キンクロハジロは前回通りに見られたが、他のカモ類は少なく、ユリカモメは飛来していなかった。ただ、頭が暗緑色のハシビロガモの雄が見られたので、次回はなんとかゲットしたいものである。

zaki-20141209-kaitsuburi.jpg
<カイツブリ>

<今日出会った主なもの>鳥/マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、ヒヨドリ、ジョウビタキの雌、カワウ等。
posted by 花虫とおる at 18:37| Comment(0) | 鶴見区