2014年12月27日

神奈川県大和市泉の森公園

午前中は、ウスタビガの空繭とタテジマカミキリでも見つけよう、また冬鳥の飛来状況も探りに横浜動物の森公園へ行った。ウスタビガの空繭は緑色に光っているから落葉後は発見が容易いと思ったが見つからず、ヤマウコギの小枝やハリギリの幼木を見て回ったが、タテジマカミキリも発見出来なかった。野鳥は常連さんこそ賑やかだったが、冬鳥の飛来は芳しくなく、しからばヤツデの葉捲りと頑張ったがクロスジホソサジヨコバイを2匹見つけたものの、良い写真は得られなかった。

zaki-20141227-hidorigamo-osu.jpg
<ヒドリガモの雄>

これでは今日はノーブログだなあと思ったが、泉の森公園へ行けば何かしらの野鳥が撮れる筈と、昼寝の後に行って見た。お馴染みの「しらかしの池」へ降りて行くと紅葉が終わったから、常緑樹を映して寒々しい水面が広がっていた。また少々波立ちも有り、これでは良い写真が得られないと思ったが、ヒドリガモの雄とカワセミの雌を撮影した。もちろん今季まだアップしていないコガモ探したが見つからず、圧倒的にヒドリガモが多く、今日は陸に上がって餌を探していた。

zaki-20141227-kawasemi-mesu.jpg
<カワセミの雌>

<今日出会った主なもの>鳥/カワセミ、ヒドリガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、バン、オオバン、アオジ、キセキレイ、ヒヨドリ等。
posted by 花虫とおる at 18:26| Comment(0) | 県  内