2015年01月03日

横浜市(仮称)ルリビの丘(午後)

昼食は、東名港北PAの「横濱うまいもん亭」へ行って620円の醤油味の港北ラーメンを食べた。なにしろ朝食は、お雑煮とお節なので腹がなかなか空かないのである。その後の田んぼでの健康昼寝も快適で、目覚めると満を持して、噂に聞いた(仮称)ルリビの丘へ行って見た。すると幸せの青い鳥では無いが、ルリビタキの雌が現れて撮影する事が出来た。毎年お世話になっている新治市民の森や港北ニュータウンの公園等では出会えずに撮影に苦労していたルリビタキだが、雄ではないものの、やっと片目が開いた。

zaki-20150103-ruribitaki-mesu.jpg
<ルリビタキの雌>

<今日出会った主なもの>鳥/ルリビタキ、シメ、ヤマガラ、シジュウカラ、オオタカ等。
posted by 花虫とおる at 19:01| Comment(0) | 市  内

横浜市港北区新吉田町(午前)

早いもので新年明けて3日目となった。正月三が日の内で今日が一番穏やかである。まこと絶好の散策日和という訳だが、これといった撮りたいものは無いし行く当てもないので、元旦に極々短時間散策した新吉田町へ行った。丘の上の日当たりの良い植木屋さんの畑のシナマンサクは、もうほころびたかなあと期待して行って見たが、ほんの少し蕾が割れて黄色い花弁が見えていたが、まだまだ開花には時間がかかりそうである。しからば早咲きの紅梅はと行って確かめたが、こちらの蕾はなお固かった。

zaki-20150103-kuzu-yokon.jpg
<クズの葉痕>

その後、反対側の丘の上の小道に行ってヤツデの葉捲りを試みたが、クロスジホソサジヨコバイは見つからなかった。雑木林の日陰の縁にはノイバラの実がかなり残っていて、小鳥達に見向きもされないようである。次に杉山神社方面へ下りクズの葉痕を探したが、まあ良いかなあ程度の葉痕をカメラに納めた。今季は何故だか可愛らしい顔に出会えない。最後にソシンロウバイが咲く丘の上の植木屋さんの畑へ行って、やや萎びているがセイヨウカマツカの実を紅葉するブルーベーリーをバックに撮影した。

zaki-20150103-seiyokamatsuka-mi.jpg
<セイヨウカマツカの実>

<今日出会った主なもの>花/ソシンロウバイ等。昆虫/ハラビロカマキリの卵のう等。鳥/ジョウビタキ、モズ、オオタカ等。その他/ノイバラの実、サルトリイバラの実、アマチャヅルの実、ヒヨドリジョウゴの実、セイヨウカマツカの実等。
posted by 花虫とおる at 18:55| Comment(0) | 港北区