2015年04月01日

横浜市緑区梅田川(午後)

午後になると雨が降って来たので昼寝の後に、選抜高校野球の決勝戦、敦賀気比高校(福井)と東海大四高(北海道)の試合をラジオで聞いた。結果は敦賀気比高校が勝って北陸勢初の優勝となった。東海大四高が勝っても北海道初の優勝となったのだから、試合の成り行きがとても気になったのである。野球が終わると雨も上がっていたので梅田川遊水地を覗いてみたが、カワセミの雄がいたので、毎度お馴染みの絵柄ながらカメラに納めた。夏鳥がやって来るまで、鳥撮りは貧果が続くのでカワセミに遊んで貰うしかない。

zaki-20150401-kawasemi-osu-2.jpg
<カワセミの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/カワセミ、アオジ、シジュウカラ、キジバト、アオサギ、コサギ、カワウ等。
posted by 花虫とおる at 18:35| Comment(0) | 緑  区

横浜市都筑区大原みねみち公園(午前)

このところ良い天気がかなり続き、横浜でも桜が満開となった。しかし、今日は午後から雨が降ると予報されていたので、久しぶりに至近距離の新吉田町でも散策しようと出発したが、フロントガラスに雨粒が落ちて来た。しかし、港北ニュータウンの空はやや明るいので車を走らせると止んでいたので、葛ヶ谷公園と大原みねみち公園を往復した。まずはタチツボスミレが綺麗に咲いていたので、素直に切り取ってカメラに納めた。今季始めてアップするスミレである。

zaki-20150401-egonoki-mebuki.jpg
<エゴノキの芽吹>

葛ヶ谷公園では木々の芽吹きや若葉を探したが絵になるものは無く、期待したヒトリシズカもまだ咲いていなかった。そこで踵を返して大原みねみち公園へ行ったが、途中、ソメイヨシノが満開で美しかった。いつもならカワセミの撮影でカメラマンが集まっている大原みねみち公園だが、出が悪くなったのか閑散としていた。そこで、池の上の雑木林の小道を散策したが、ゴンズイ、コナラ、ニガキ、エゴノキ、ミズキ等の芽吹きや若葉が美しかった。

zaki-20150401-tachitsubosumire.jpg
<タチツボスミレ>

<今日出会った主なもの>花/アオキ、キブシ、クロモジ、ウグイスカグラ、モミジイチゴ、ソメイヨシノ、チョウセンレンギョウ、タチツボスミレ等。蝶/キチョウ等。
posted by 花虫とおる at 18:31| Comment(0) | 都筑区