2015年04月10日

横浜市港北区新吉田町

今日は朝からかなり寒い曇り日となった。スキー帽と襟巻は洗濯してしまったから、シャツの一番上のボタンをかけジャンパーの襟を立ててから散策を開始した。株価は2万円を伺う状況となったが、株とは無縁な私の懐は、今日の天気の様にどんよりと寒い。そんな訳で、ガソリン代のかからない至近距離の新吉田町が一番という訳である。例によって丘の上の畑の小道を一周したが、ベニシジミが寒そうに止まっていた。そこで向きを変えて貰おうと細い草の先で突いていたら翅を開いてくれたので、ラッキーですねと微笑んで撮影した。

zaki-20150410-nirinso.jpg
<ニリンソウ>

ドックスクールのある谷の方へ降りて行くと、農家の方が竹の子掘りをしていた。このところ季節外れの寒さが続くが、もうそんな季節なのである。今日は昆虫を撮ろうと思っていたが、気温が低いから活動しているのはナナホシテントウ位で、当てが外れてしまった。そこで花でも撮ろうと探したが、絵になるナガミヒナゲシ等は花を閉じていた。これでは今日の目的の一つであるニリンソウも駄目かなと思ってポイントへ行ったら、有難い事に前回よりかなり咲いていた。新治や寺家に行けばたくさんあるが、近場のニリンソウは格別である。

zaki-20150410-benishijimi.jpg
<ベニシジミ>

<今日出会った主なもの>花/ハナミズキ、ナシ、ポーポー、ハナズオウ、ヤマブキ、クサイチゴ、アオキ、アキグミ、サルトリイバラ、ナガミヒナゲシ、ムラサキケマン、シャガ、ヒメスミレ、タチツボスミレ、ニリンソウ、ショカツサイ、キツネノボタン、カラスノエンドウ、キュウリグサ等。蝶/ベニシジミ等。昆虫/ナナホシテントウ等。鳥/ウグイス等。
posted by 花虫とおる at 14:31| Comment(0) | 港北区