2015年04月12日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園

今日は久しぶりに朝から青空が広がったが、明日からはまた雨の様である。いつものように外掃除をすませると、第18回統一地方選挙の投票に小学校へ行った。県知事、県会議員、市会議員を選ぶわけだが、まったく盛り上がりに欠け、誰に一票を入れるか迷ってしまった。こんな選挙なら政党の支持さえ貰えば、私でも当選するかもしれない。その昔、県会議員、市会議員といったら立身出世のとてもお偉い方と思ったが、なんだかただの人のレベルに成り下がったように感ずる。

zaki-20150412sawafutagi-mebuki.jpg
<サワフタギの芽吹>

そんな訳で出発が少々遅れたので、至近距離の茅ヶ崎公園へ行った。まずはアミガサタケが生えているかもとキノコ横丁を覗いたが、まだ先の様であった。しからばミツバツツジでも撮ろうと思ったが盛りを過ぎ、近場では希少種となるサワフタギの芽吹をカメラに納めた。生態園に入ると、朝掘りのタケノコが並んでいたので1本購入した。美味しいタケノコご飯が食べられそうである。その後、手摺やアジサイの葉上の昆虫を探したが、ニホンケブカサルハムシの発生が始まっていた。

zaki-20150412-sesujikebukasaruhamushi.jpg
<ニホンケブカサルハムシ>

<今日出会った主なもの>花/フデリンドウ、シャガ、タカオスミレ、タチツボスミレ、キツネノボタン、サルトリイバラ、ミツバツツジ、ヤマブキ、ハナミズキ等。蝶/キチョウ等。昆虫/アトモンサビカミキリ、ユアサハナゾウムシ、ニホンケブカサルハムシ、ヨツモンクロツツハムシ、コブヒゲカスミカメの幼虫等。
posted by 花虫とおる at 18:21| Comment(0) | 都筑区