2015年04月16日

横浜市都筑区鴨池公園

今日は、やっと一日中雨の心配の無い天気となった。昆虫が出始めたので何処へ行っても良いのだが、まずはアミガサタケを探そうと、昨日行った葛ヶ谷公園から鴨池公園を通って都筑中央公園の「ばじょうじ谷戸」まで往復しようと出発した。しかし、アミガサタケは見つからず、鴨池公園でクルメツツジを撮った。キリシマツツジとサタツツジの交配品種と言われ、公園等に普通に植栽されているツツジである。花色はとても多いが、今日は赤紫色のものをカメラに納めた。

zaki-20150416-tsutsuji.jpg
<クルメツツジ>

その後、柿の木広場に期待して寄ったが、ハナウドはかなり葉を広げていたものの、ヒメシロコブゾウムシはまだいなかった。そこで「ばじょうじ谷戸」のアジサイの植え込みに期待して歩みを進めたが、前々回紹介したセスジケブカサルハムシとムネアカアワフキを見つけただけだった。ベンチには知り合いの鳥撮りマンがキビタキやオオルリを期待して座っていたが、なんだか眠そうな目をしていた。近場でオオルリとキビタキをゲットするのは、かなりの運と根性が必要である。

zaki-20150416-muneakaawafuki.jpg
<ムネアカアワフキ>

<今日出会った主なもの>花/レンゲソウ、ヒトリシズカ、フデリンドウ、タチツボスミレ、オニタビラコ、キランソウ、カラスノエンドウ、クルメツツジ等。蝶/ルリタテハ、モンシロチョウ、ツマキチョウ、キチョウ等。昆虫/カシワクチブトゾウムシ、セスジケブカサルハムシ、ツマグロオオヨコバイ、ムネアカアワフキ等。
posted by 花虫とおる at 19:17| Comment(0) | 都筑区