2015年05月04日

横浜市緑区北八朔公園

今日は朝から風が非常に強い。こんなに強いと薫風とは言えず、鯉のぼりは張り裂けるのではなかろうかと危惧するほど悲鳴を上げて泳いでいる。今日は「みどりの日」だから、緑区を散策せねばと風にも強い北八朔公園へ行った。まずは入り口手前にある小さな公園で、アカバナユウゲショウが咲いていたので撮影した。入口にある花壇には、アヤメ、シラン、ムシトリナデシコ等が咲いていて美しい。季節の花だからアヤメをゲットと思ったが、背景が今一で風も強い為に諦めた。

zaki-20150504-akabanayugesho.jpg
<アカバナユウゲショウ>

その後、去年たいへん面白かった東名高速港北PAと公園との間の小道へ行ったが、これといった昆虫が見られない。それでも何遍も往復して探したら、ジンガサハムシ、コフキゾウムシ、ベニヘリテントウ、ウシカメムシ、ホソオビヒゲナガ等を見つけた。最後に、公園奥へ降りて行ったが、ハルジオンにコチャバネセセリが吸蜜し、草原ではツマグロヒョウモンが舞っていた。大池では子供たちが早くもトンボを捕ろうと網を振っていたが、シオカラトンボがかなり発生していた。

zaki-20150504-ushikamemushi.jpg
<ウシカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/ムラサキサギゴケ、ハルジオン、ヘラオオバコ、キツネノボタン、アカバナユウゲショウ、ナガミヒナゲシ、カラスノエンドウ、カタバミ、アヤメ、キショウブ、キリ等。蝶/キアゲハ、ツマグロヒョウモン、コミスジ、クロヒカゲ、ベニシジミ等。昆虫/ジンガサハムシ、コフキゾウムシ、ベニヘリテントウ、ウシカメムシ、ホソオビヒゲナガ、シオカラトンボ等。
posted by 花虫とおる at 18:33| Comment(0) | 緑  区